ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

タグ:名探偵コナン

 エッグチョコのシリーズが新しくなったようなので久しぶりに買ってみましたが、またまた残念な事に持っているフィギュアでした。
egg-01

安室透さんは、喫茶ポアロでバイトしながら、毛利小五郎の弟子という事になってますが、公安警察であり潜入している黒の組織ではバーボンというコードネームです。やっぱり安室さんのカッコ良いセリフは、映画「ゼロの執行人」の時ですね。

egg-02egg-03

これだけ色々あるのに今回で安室さんが3体目です。

egg-04

開封する前は、ワクワクしてたんですけどね。

egg-05

egg-06

egg-07

ワクワクできたのは、ここまででした。
egg-08

この状態で安室さんって分かりました。

egg-09

開封後、組み立てると、この通り。
egg-10

安室透さんと言えば、
ゼロの執行人でのセリフ
「僕には命にかえても守らなくてはならないものがあるからさ」
は男でも惚れてしまいそうなコメントが印象的ですね。

egg-11

贅沢を言わないから、持ってないのが欲しかったですね。

egg-12

はい、3つ並べましたよ。

それにしてもアニメ系の名言は何故かカッコ良いですね。現実ではクサ過ぎて言えませんが、人が人を思いやって必死で助けようとする気持ちだけでも見習いたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久しぶりにエッグチョコを買ってみました。前回は、残念な事に持っているフィギュアが重複してしまいましたが、今回は「FBI捜査官のジョディ・スターリング(Jodie Starling)」さんでした。
ジョディ-01

ジョディ-02

ジョディ-03
いつも通りエッグチョコを開封していきますよ。
ジョディ-04

ジョディ-05

ジョディ-06
このオレンジ色のカプセルを開けるとフィギュアが登場します。
ジョディ-07
ひと目でFBI捜査官のジョディさんだと分かりますね。
ジョディ-08
組み立てる前の状態です。
ジョディ-09
なんとなくジョディさんがカワイイ雰囲気なのは気のせいだろうか・・・。

いつものように名探偵コナンでの名セリフ(名言)を紹介したい所ですが、ジョディさんには、あまり名言がありません。しいて言えば、黒の組織メンバーでベルモットとの絡みくらいでしょうか。

・ジョディさんが、ベルモットに言った言葉
貴方・・・どうして・・・どうして年をとらにの?
・ベルモットの言葉
It's a big secret・・・I can't tell you・・・
(秘密よ秘密・・・教えられないわ・・・)
A secret makes a women women・・・
(女は秘密を着飾って美しくなるんだから・・・)

・別の機会にジョディさんがベルモットに言った言葉
まさかとは思ったけど、ある人物の指紋と照合してみたら、
背筋が凍り付くような事実が判明したのよ・・・
貴方が母親のシャロン・ビンヤードと同一人物だって事がね!!

ジョディさんは、FBI捜査官として赤井秀一さんなどと比べてしまうとあまり優秀に見えませんが、頭脳明晰で優秀な人物です。両親をベルモットに殺された辛い過去もありますが、FBIの承認保護プログラムで別人として生活しています。赤井秀一、ベルモットなど主要人物と深い絡みがある注目キャラなので今後の活躍を期待したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 久しぶりにエッグチョコを買ってみたのですが、残念な事に持っているフィギュアが入ってました。
egg-10

安室透さんは、喫茶ポアロでバイトしてますが、公安警察であり、黒の組織ではコードネーム:バーボンです。安室さんのカッコ良いセリフは、メインキャラだった映画、ゼロの執行人で登場しています。

ゼロの執行人でのセリフ
「僕には命にかえても守らなくてはならないものがあるからさ」
は男でも惚れてしまいそうなコメントです。

egg-02

egg-03

egg-04

egg-05

egg-06

チョコを開封するとこんな感じ。

egg-07

egg-08

中のカプセルを開封すると出たのは安室さん(黒の組織に潜入している)でした。
最初の写真のように2体目という事です。
egg-09

egg-01

今回で5体目ですが、4種類です。

コロナの影響で延期されていた映画
「名探偵コナン 緋色の弾丸」
・2021年4月16日(金)公開
早く観に行きたいなぁと思っています。
今回は、赤井ファミリーが絡むので謎な家族構成が判明すると期待してます。
いつも名探偵コナンの映画は、ドキドキワクワクで楽しみにしています。

ちなみに現在、
「名探偵コナン 緋色の不在証明」が上映中ですが、元々2/11~3/4の3週間限定上映と告知されてましたが、3/5~も延長上映が決定しましたよ。禁断の赤井ファミリー総集編なので緋色の弾丸を更に楽しむのに観ておくと良いと思います。
今回は赤井さんが大人気になりそうですが、元々、赤井さんは超クールでカッコ良い事は間違いのですが、現代の現実社会では絶滅したキャラかも知れません。
それにしてもアニメ系の名言は何故かカッコ良いですね。現実ではドラマでもクサ過ぎて無理なほどのセリフがあります。アニメだからと思いますが、人が人を思いやって必死で助けるのは、簡単ではないですが、見習いたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スーパーで買い物の時に名探偵コナンシリーズのエッグチョコを見掛けると思わず買ってしまいます。既に安室さん、世良ちゃん、キッド衣装のコナンを入手してますが、今回は、羽田秀吉をゲットしました。

羽田-1

羽田-2

羽田-3

羽田-4

羽田-5


羽田-6

 羽田秀吉と言えば、府警の宮本由美の(元?)恋人で太閤名人ですが、二人が出会ったエピソードで宮本由美は「自身の約束の時間があったにも関わらず電車で寝てしまっていた彼を寝させてあげた」という今のキャラでは想像できない優しい出来事ですね。
 羽田秀吉は目を覚まし、宮本由美を追いかけるロマンチックな話ですが、宮本由美は「彼の寝顔が可愛かったから」という理由でそのまま寝かせてあげたらしい。その時の宮本由美の笑顔に惚れてしまったのが羽田秀吉で、2人はこの出会いから、交際することになったようです。
 その後、名探偵コナンの中での出来事として、名人戦が山梨の温泉旅館で開催された際に女性スタッフから封筒を受け取り、二日目の対局が始まってすぐに「長考します」と対局場を出て行って東京へと急ぎます。封筒の手紙には「恋人の宮本由美を誘拐した」という脅迫状だった。「お前の女は我が手中に在り。助けたくば棋譜を読み解いて参られよ」だったのだ・・・。その後、、、、事件を解決し対局に戻った際に出てきたセリフが「今の僕にとって1分は、無限ですから」です。由美タンとの仲が順調だと圧倒的な力を発揮する羽田秀吉さんは、きっとゾーンに入ってキレッキレっの状態だったのでしょう。
 羽田秀吉は、「赤井秀一の弟」で「世良真純の兄」で太閤名人なので頭脳は超キレる人物だけに今後は、コナン君と更に難しい事件でコラボがあるかも知れませんね。例えば、「緋色の弾丸」とか?
 それにしても、ゴールデンウィーク前に公開予定だった
「名探偵コナン 緋色の弾丸」
は、がっつり1年延期となってますが、記事を書いている今現在、コロナは第3波が猛威を見せています。ただ、映画館もソーシャルディスタンスで席を空けるようにしている状況なので逆に快適という声も聞かれます。今回、赤井ファミリーが絡む内容なので羽田秀吉も何かと登場すると思われます。前作は、安室さんが主役な感じの内容で映画の後に安室さん人気が爆発しましたが、緋色の弾丸では赤井さんだけでなく、ひょっとしたら、羽田秀吉も人気者になるかも知れないですね。
 今回の名言は「今の僕にとって1分は、無限ですから」としましたが、名言というより登場機会が少ないので名言も少なかったというのが実態です。ただ、ツンデレ由美タンとの関係は、いつでもほんわかエピソードです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



konan-10konan-06

 エッグチョコを食べてみました。出てきたのは、怪盗キッドの衣装を着たコナン君という事で、名探偵コナンの映画で世紀末の魔術師で怪盗キッドが言った名セリフを紹介します。
コナン君は、探偵でキッドは、泥棒なのでライバル関係になる事も多いのですが、何かと協力関係になる事もあり、キッドがコナン君の危機を救う場面も多くあります。映画の最後に怪盗キッドが言ったセリフ「君に一つ助言させてもらうぜ。世の中には謎のままにしといた方がいいこともあるってな」は色々な意味で考えさせられるかも知れません。ただアニメ的には、コナン君と工藤新一が同一人物という事は、少なくとも毛利欄ちゃんに対しては謎のままにしておいた方が賢明という意味だと推察します。今後も毛利欄ちゃんに対しては、コナン君と工藤新一が同一人物と発覚しない状態で最後まで進む事になると思いますが、仮に工藤新一が戻ってきたとしても欄ちゃんにとっては、同時にコナン君がいなくなるので、その喪失感は計り知れないと思います。最終的に名探偵コナンというアニメを幕引きしていく時に難しい問題になる気がします。全く関係ありませんが、名セリフから想像したのは、不倫や浮気の隠し事は発覚する前に謎のままで幕引きが懸命って事か?と思っちゃいました。 

konan-01konan-02

konan-03konan-04

konan-05konan-07

konan-08

konan-09

konan-12

konan-11

 それにしても工藤新一と黒羽快斗が似すぎていて、キッドが素顔のままで変装が成立してしまう。そこまで似てたら血がつながってるでしょ?と思うのが普通です。こうなると工藤新一の父(工藤優作)と黒羽快斗の父(黒羽盗一)が兄弟レベルの血縁だと予測してます。更に工藤優作の妻である工藤有希子に変装の技術を教えたのが、黒羽盗一ということなので近い関係にある事は間違いないはずです。そこまで来ると黒羽盗一も重要人物なので失踪しているが黒の組織に拉致されてても不思議ではない?なんて妄想してしまいます。
 最後まで読んで頂きありがとうございます。今後も名探偵コナンの展開に目が離せませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沈黙の15分
 写真は、我が家のフィギュア(一部)ですが、名探偵コナンの映画で沈黙の15分での主要登場人物を抜粋しています。この映画で印象的だった名言「言葉は刃物なんだ!」を紹介します。
 スノーモービルであゆみちゃん、げんた君、みつひこ君が遊んでいたのですが、げんた君が調子に乗り過ぎてコースアウトした上に横転してしまい、コナンと灰原に助けを求めました。コナンと灰原が駆けつけた時にみつひこ君は、げんた君くんが悪いと言い出しヒートアップして来た際にコナン君が名言を言いました。
「そこまでだ。二人ともそれ以上言うのは、やめろ。一度口に出しちまった言葉はもう元には戻せねーんだぞ。言葉は刃物なんだ!使い方を間違えると厄介な凶器になる。」
名言を言ったのは、コナン君なので実際にはアポトキシン4869で幼児化してしまってる状態なので実質は高校生の発言という事になりますが、それでも友達を想う発言というかセリフには感心してしまいます。世の中では、パワハラ、セクハラ、マタハラも言葉の凶器が多いと思いますが、発言を簡単に取り消して帳消し感満載なのは政治家くらいです。勝手な事を発言しておきながら、お詫びのうえ訂正させて頂きますと言えば済むって事かのごとくにちょっとした失言感で済ませてしまうのは甘すぎるかも知れないですね。
 言葉という凶器で人が苦しむ事もあるし、逆に名言で励まされる事もあります。出来れば人を励ます名セリフを残す側になれたらカッコいいと思いますが、そんなに簡単ではないので、せめて言葉で人を傷つける側にならないようにしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sera-Bsera-1sera-2

 名探偵コナンでは、微妙な役回りとなっている世良真純は、赤井秀一の妹です。母は世良メアリー(領域外の妹としている)。毛利欄とは高校の同級生で何か事件が発生するとコナン君との絡みも多い。母のメアリーは、灰原哀と超似ていて同じように幼児化する薬(アポトキシン4869)で幼児化しているようで今後は、灰原哀と血縁的にも関係があるといった話になっていくと予想されます。
 写真はエッグチョコから出てきたのが世良ちゃんだったので名セリフを考えてみた。
幼い頃のエピソードで出てきたセリフですが、「まるで魔法使いだね♡」というのがお気に入りです。

最近は、名探偵コナンシリーズを大人買いしてませんが、少し前に安室さんゲットを記事にしています。今回も買ったのは一個だけですが、買ったエッグチョコがどんな感じだったか紹介します。
まずは、箱と箱の中。チョコを開封するとこんな感じ。
sera-3sera-4sera-5sera-6

中のカプセルを開封すると出たのは世良真純(赤井秀一、羽田秀吉の妹でメアリーの娘)でした。
世良ちゃんは、準主役みたいな映画がある訳でもないので脇役ですね。それでもFBIの赤井秀一の妹、母のメアリーも重要なカギとなる人物なので今後、準主役的な場面もあるかも知れません。
sera-8sera-9
sera-A

それにしても、ゴールデンウィーク前に公開予定だった
「名探偵コナン 緋色の弾丸」
ですが、結局、コロナは第2波が猛威を見せている状況ですが、恐らく名探偵だけにコロナの猛威が再燃する事も推理して公開を1年延期としたのでしょう。
今回は、赤井ファミリーが絡むので謎な家族構成が判明すると期待してますが、エッグチョコのメンバーで家族が揃ってる感もありつつ・・・・。昨年は、安室さんが主役な感じの内容で安室さん人気が爆発しましたが、緋色の弾丸では赤井さんの人気が爆発する予感です。赤井さんは超クールでカッコ良く人気もあるので更に人気が増す事でしょう。世良ちゃん的には赤井さんは死んでしまったと思わされてるので生きてる事を知れるのか?が気になる所です。今回の名言は、男っぽい世良ちゃんが幼い頃のコエピソードで出てきた「まるで魔法使いだね♡」としました。きっと世良ちゃんは当時の工藤新一君を好きになってしまった事でしょう。ある意味でほんわかエピソードの名言でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kitte

最近、家の片付けで出てきた名探偵コナンの切手です。
平成21年に発売されたのですが、すっかり忘れてましたが
 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ です。

ひょっとして高く売れるのかも?そんな訳ないと思いながら、軽く調べてみると普通に切手の価値より安くは販売してませんが、2倍以上の額で販売してる場合がありつつも上乗せ額が1割程度もいくつかあったので、それほど価値が上がっている訳ではなさそうでした。

ところで、オリジナル切手作成サービスというのがあって、個人でもお気に入りの写真やイラストを簡単にオリジナル切手として作成できるって知ってますか?切手の価値(郵便物を送る際の金額)と比べると種類にもよりますが、おおよそ1.5倍くらいの金額になるものの記念には良いかもしれません。ただ、なかなか使用できないという困りものになるかも知れません。何故なら、我が家も名探偵コナンの切手を使用できないので・・・・。

それにしても青山剛昌さんの名探偵コナンは、1994年の連載開始から今もなお大人気の状態なので出版社や映画業界など色々な人たちが連載を終わらせてくれない(終わらせたくない)でしょうね。でも仮に終わらせても鳥山明さんのドラゴンボールのように続編みたいに再開も不可能ではないので、そろそろ黒の組織との対決を加速させて欲しいと願っています。
「真実はいつも一つ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

carasuma
 青山剛昌さんの名探偵コナンで登場する烏丸蓮弥(実在の人物としては登場していない)が黒の組織のボス「あの方」と言われている。

 アポトキシン4869を飲んで死んだとされているプロ棋士の羽田浩二のダイイングメッセージと思われる情報から、コナンは組織のNo.2と言われているコードネームRUMがASACAという人物ではないかと推理した。しかし、父親の工藤優作の推理は違っていてASACAとRUMは、繋がった一つでCARASUMAではないか?と考えた。烏丸蓮弥は99年前に謎の死を遂げているはずだが、莫大な資産を持つ事、烏を紋章にしている事などの情報があるものの既に100歳を超えている(140歳以上)?と推測される。

 黒の組織のボスが烏丸蓮弥だと判明する前までファンの間では、黒羽盗一がマジシャンで変装の達人である事、黒羽というのがカラスを連想させる事などから黒幕なのでは?と言われていた。また、今でも烏丸蓮弥が死んでいるはずという事を考慮し、黒羽盗一が烏丸蓮弥に成りすましてあの方になっているのでは?という説もある。黒羽盗一は8年前にマジックの最中に事故死(後に事故死ではなかったと判明)していますが、天才マジシャンという事を考慮すれば、生きている可能性は十分にあり得るので黒羽盗一が黒幕という説も完全には否定できない。ただ、黒羽盗一は、黒羽快斗怪盗KIDが工藤新一と顔がそっくりで、いいやつ(コナンが危機な場面で助けた事が何度もある)なので、仮に黒の組織に関わっていたといしてもNOC(スパイ)的な立場で潜入しているという可能性もあるのでは?とも思う。
 また、以前の記事で書いた死者を蘇らせる秘薬、アポトキシン4869でコナンや灰原が幼児化している事を考慮すると烏丸蓮弥が若返っているという可能性も考えられるが、表舞台に出てきていない事から、アポトキシン4869で若返るはずが死んでしまった?その後、死者を蘇らせる?に移行しているのでは?と色々な推測も成立する。

「灰原哀」の言葉
死者を蘇らせる秘薬・・・とでも言えば満足かしら?というのが大変、引っかかります。
服部平治(西の名探偵)とコナン君が人魚の棲む島と呼ばれる孤島に行ったことがある。
その島は、人魚の肉を食べれば不老不死になるという伝説があった。
島で年に一回の祭り(儒良祭)が開かれていて名簿にあった名前が大黒連太郎だ。
服部君のコメントに元外務大臣に官房長官に日銀の総裁!!
昔、日本を動かしとったお偉いさんがぎょーさん名前 連ねてんでー!!
みんな長生きしたかったんやなぁ・・・と言っている。
コナン君は、宮野志保、魚塚三郎(ウォッカ)、その隣は隠れてるが黒澤陣(ジン)です。
この流れから、やはり黒の組織は、不老不死の情報を求めていたと思われる。

 アポトキシン4869でコナンや灰原が幼児化している事を考慮すると烏丸蓮弥が若返っているという可能性も考えられるが、表舞台に出てきていない事から、アポトキシン4869で若返るはずが死んでしまった?その後、死者を蘇らせる?に移行しているのでは?と色々な推測も成立する。

やはり、黒の組織との対決に今後も注目といった所です。すべては、作者である青山剛昌さん次第だとは思いますが、そろそろ確信に迫って欲しいと期待するところです。
それにしても「緋色の弾丸」公開延期で2021年4月公開とは待ち時間が長すぎますよね。組織の話が絡むだけにかなり期待していましたが、とても残念です。でも、記事で書いたように勝手に色々な想像を膨らませて来年を楽しみに待ち続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーボン
今は、安室透(黒の組織ではコードネーム:バーボン)が公安警察の潜入捜査官で味方だと分かっていますが、最初は登場して最初は少し怖い存在でしたね。灰原哀(宮野志保の幼児化した状態)と安室さんはセリフの初対面まで関係してませんでしたが、姉(宮野エレーナ)とは降谷零(安室透の幼少期)にケガの治療を受けた事があり面識があります。
写真はエッグチョコから出てきたのが安室さんだったのと昨日のブログで灰原哀ちゃんを登場させてたのでその流れで何となく、、、。
ミステリー・トレインの中で二人が会ったシーン
さすが ヘル・エンジェルの娘さんだ…良く似てらっしゃる…初めまして…バーボン…これが僕のコードネームです
のコメントを入れさせて頂きました。

最近は、名探偵コナンシリーズを大人買いしてませんが、以前は少し揃えたりしてました。
今回、買ったのは一個だけですが、買ったエッグチョコがどんな感じだったか紹介します。
まずは、箱と箱の中。
egg1
チョコを開封するとこんな感じ。
egg2
中のカプセルを開封すると出たのは安室さん(黒の組織に潜入している)でした。

egg3
安室さんは、初期時からの登場人物ではないので個人的には割と当たりを引いた感覚です。

egg4
ただ、残念ながら全身タイプではなく上半身のみでした。
egg5
それにしても、ゴールデンウィーク前に公開予定だった
「名探偵コナン 緋色の弾丸」
早く観に行きたいなぁと思っています。
今回は、赤井ファミリーが絡むので謎な家族構成が判明すると期待してます。
いつも名探偵コナンの映画は、ドキドキワクワクで楽しみにしています。
そろそろ、世の中がコロナ対策を実施する事で徐々に平常に近い状態にシフトしてきてると思います。
映画館も席を空けて座るなどの対策になるかも知れませんが、映画館もクラスター未発生なのでそろそろ良いですよね?
昨年は、安室さんが主役な感じの内容で安室さん人気が爆発しましたが、今回は赤井さんでしょうか?
元々、赤井さんは超クールでカッコ良い事は間違いないですが、現代の現実社会では絶滅したキャラかも知れません。
それにしてもアニメ系の名言は何故かカッコ良いですね。現実ではドラマでもクサ過ぎて無理なほどのセリフがあります。
アニメだからと思いますが、人が人を思いやって必死で助ける姿は現実社会でも見習って欲しく思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑このページのトップヘ