ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

カテゴリ: お飲み物

スイカ風なデザインの「すいかミックススムージー」果汁51%は、フルーツ感あって美味しかった。
DSC_0002
DSC_0006
DSC_0003

・製造者
(株)東京めいらく 千葉工場
千葉県佐倉市大作1-5-1

DSC_0008
上から見るとスイカ風のデザインがはっきりしてます。
DSC_0011
車の運転中にお勧めの飲み物ですがストロータイプです。スイカにストローを刺して飲むイメージでしょうか。飲んでみると果汁感があって美味しい。商品名の通りスムージーな感じです。果汁51%というのがスゴイですね。ただスイカとリンゴが入ってるようです。スイカだけだともっと甘いのかなぁと思いながらも適度な甘さで夏に合う爽やかな美味しさでした。気になる方は是非、お試し下さい。お勧めです。

 





翌日の朝、出掛ける時間が早いのでアルコールを控えた方が良いと思いながらも飲めない訳ではない。ノンアルコールにしようか、少しだけ飲もうか迷った時に良い感じなのが微アルコールのビアリですね。
微ビール-02

・製造者
アサヒビール 株式会社
東京都墨田区吾妻橋1-23-1

微ビール-03

サービスにウェットティシューが附属してました。

微ビール-01

ほぼノンアルコールに近いような印象ですが、きめ細かい感じで美味しかったですよ。少ししか飲めない時に嗜むには、お勧めですね。

 

 

 

 

 最近、暑いですよね。生がうまいと思いませんか。
ビール園-1

・製造者
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1

ビール園-2

キメが細かくて美味しいビールでしたよ。コロナ収束までは、もう少しの我慢です。まだ、もう少し家飲みで頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもの如く、発泡酒でサッポロ「麦とホップ」を飲みました。
麦とホップ-01

・製造者
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1

麦とホップ-02

 暑くなってくると冷えた発泡酒が美味しいですね。まあ、麦酒ならもっと美味しいかもですが、コスパを考えるとやっぱり発泡酒ですね。相変わらずですが、コスパを考えるとお勧めの発泡酒の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なかなかインパクトのあるパッケージです。「龍馬1865」です。ノンアルコールなのが不思議でしたが、もうすぐ人間ドックなので休肝日という事で良いですね。
龍馬ノンアル-2
 ノンアルコール、プリン体ゼロですね。健康に良さそうというか悪くなさそうですね。

・販売者
日本ビール 株式会社
東京都目黒区上目黒1丁目8番10号

1865というのがきになりますが、1865年は、日本発の株式会社「亀山社中」を結成した年のようです。亀山社中は、海軍・貿易会社として活動し始め龍馬の交渉力の高さは、当時は珍しかった外国との取引も成功させた事などからもわかります。1865は、商社を創業した龍馬がその交友からビールを譲り受け、始めてビールを飲んだとも言われているようです。

 ノンアルコールですが、味は良い感じにビールテイストになっています。体に優しいのは嬉しいですね。飲めない時に嗜むにはとても良い感じと思いますよ。飲めない方にもお勧めですね。

 

 

 

 

 昔から、カルピスが大好きですが、今は色々と種類もあってどれも健康に良さそうですね。
カルピス-01

そろそろ季節も夏が近づき暑くなってきたのでカルピスが美味しい季節という感じです。
カルピス-02
・アサヒ飲料 株式会社
東京都墨田区吾妻橋1-23-1
カルピス-03
最近、太り気味なので特に体脂肪を減らすのに役立つと書かれた「カラダカルピス」が気になりますが、最近は定番と思ってます。どれもカルピスの乳飲料の美味しさにそれぞれの味が適度にマッチングしていて美味しかったですよ。腸の調子が超良くなってくれたら嬉しいですね。もうすぐ人間ドックなので何とかメタボ認定されないように頑張ります。脂肪が気になる肥満気味の方にお勧めです。パッケージに「いつでもできる体脂肪対策!」と書いてあります。



定番マウントレーニアですが、やっぱり車の運転ではストロータイプだと楽ですね。

マウントレーニア塩バニラ-1

・製造者
森永乳業 株式会社
東京都港区芝5-33-1

マウントレーニア塩バニラ-2

夏に向けて熱中症にも配慮してくれてるのか石垣の塩を含んでるのも嬉しいですね。自分の場合、車の運転中に何か飲む時は、上を向かずに飲めるストローの飲料を選びます。もちろん缶やペットボトルでもストローを使用すれば缶の向きを確認するのに目線が缶に行ったり、飲む時に後半は結構、缶やペットボトルを傾けて上を向き気味になる事もありません。最近は、ストローで飲める飲料も普通にたくさん売ってますので車を運転する際の飲み物に良いと思います。ちなみにカフェラテ系は、安定の美味しさでコスパを考えるとマウントレーニアはお勧めですよ。

 



 仮面ライダーとフルーツミックスオレがローソンでコラボしてますよね。
電王-1
 やっぱり仮面ライダーシリーズでは、電王が最高傑作と思いますね。仮面ライダーが少し、頼りない感じのキャラというもイマジンが入るという発送も超斬新でしたよね。仮面ライダー電王は、2007年に放送されてるので超ロングセラーの人気ですが、野上良太郎の役「佐藤健」さんの人気も後押ししてますよね。

電王-2
 ちなみにミックスオ・レなら、電王のクライマックスフォームが欲しくなるが、売行き次第で何度もコラボされる事でしょう。仮面ライダー好きな方は、是非(^_^)v


 糖質が気になる方におススメなのが、サントリービールのパーフェクトです。

糖質ゼロ-01

・製造者
サントリービール(株)
東京都港区台場2丁目3-3

糖質ゼロ-02

 以前にも糖質ゼロを飲んだ事があるのですが、本音では、やっぱり糖質を控えたビール系は、独特の味がイマイチと感じてます。今回のパーフェクトは、少し良いような気もしますが、やっぱり普通に糖質が入っているビールと比べたら味的には劣りますね。でも今は太り気味なので仕方ないと思いつつ飲んでみました。同じく糖質を抑えたいと思っている方がいたらお勧めです。

 

 

 

 アサヒビールの「DRY COOL」を飲んでみたら、これは夏場にゴクゴク飲みたいなぁって感じで美味しかったよ。

DRY-COOL-01

・製造者
アサヒビール株式会社
東京都墨田区吾妻橋1-23-1

DRY-COOL-02

いつものグラスで飲みましたが、さすがドライなので美味しいのは当然ですが、少し爽やかな感じがアウトドアでゴクゴク飲んだら良さそうな爽快な感じでした。とりあえず暖かくなるのを待って次を試そうと思います。アウトドアでキャンプやバーベキューにはオススメって思いました。

 

 

 

 

 

 







 

 今回、サントリーのワインサワーが気になって試しました。ワイン味のサワーで飲みやすくて美味しかったよ。<白>と<赤>があります。
ワインサワー白-01

・販売者
サントリーワインインターナショナル(株)
東京都港区台場2丁目3-3

ワインサワー白-02

見た目の通りこちらは、白です。

ワインサワー白-03

これが赤です。見た目の通り。

 ワインをレモン果汁で割った感じですね。白ぶどう、赤ぶどうのワイン味サワー爽やかに美味しかったですよ。気になる方は是非、お試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 アサヒビールの「スーパードライ(生ジョッキ缶)」を飲んでみましたら凄かったよ。ただ、売れすぎて出荷停止らしいので入手困難かも知れません。
ジョッキ-01

テレビCMも魅力的なので売れるのも分かります。

ジョッキ-02

・製造者
アサヒビール株式会社
東京都墨田区吾妻橋1-23-1

ジョッキ-03

よくよく缶を後から見たら、飲み頃温度4℃~8℃で、12℃以上はふきこぼれ注意と記載されてます。近くにホットプレートがあったのが影響したかも・・・・。

ジョッキ-04

溢れる泡を吸って、こぼれた泡を拭いて蓋と一緒に写真撮影しました。
なかなかインパクトもあって味は濃い~感じで美味しかったよ。
しばらく入手困難も予想されますが、発見したらラッキーです。是非、お試し下さい。


 

 

 

 

 

 







 

 名古屋に行った時に金しゃちビールなんて珍しいビールを見掛けて買ってみました。
金鯱ビア-01

・製造者
盛田金しゃちビール(株)
愛知県犬山市大字羽黒新田字高見1-4

金鯱ビア-02

 家で瓶ビールを飲むなんて事は、かなり珍しいのですが、今は名古屋城の鯱がメンテナンスで城から下ろされてますね。飲んでみると濃いめの苦みが美味しいビールでしたよ。珍しいと買ってしまいますが、やっぱり缶ビールよりは割高なので美味しかったけど次は、しばらく先になりそうですね。ちなみに栓は、栓抜きなしで外せましたよ。名古屋地区しか売ってないかも知れないですが、気になる方はお試し下さい。





 

 節約生活で発泡酒が多くなっていましたが「一番搾り(超芳醇)」を飲んだら、やっぱ超旨いと思った。
一番搾り(超芳醇)-1

・製造者
麒麟麦酒 株式会社
東京都中野区4-10-2

一番搾り(超芳醇)-2

注いだ時点で泡の細かさに驚きました。泡が細かいので想像できましたが、キメが細かく、のど越しの感触が最高で超旨い。たまには、発泡酒じゃなくて純粋なビールも良いもんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 サッポロ「サクラビール」ゴクゴク飲める美味しさだったよ。
サクラビール-1

・製造者
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1
サクラビール-2

 最近は、外で飲む機会も全くないので家飲みという事で発泡酒ばかりじゃなくてビールも飲みたくなるのが心情です。今回、サクラビールを飲みましたが、あっさりした感じでゴクゴク飲めるけど苦みが口に残る感触がとっても良かったです。やっぱりビールって美味しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 今回、サントリーの発泡酒で「冬の鬼ビター」を試しました。鬼滅の刃とは関係ないでしょうが鬼を見ると鬼滅を想像してしまいますね。缶が緑色というのが、少しは鬼滅を意識してるかも?
鬼ビター-1

鬼ビター-2

 限定醸造というのも気になりますね。ただ、最近どれも限定醸造と書いてある気がしつつ・・・。

・製造者
サントリービール(株)
東京都港区台場2丁目3-3

鬼ビター-3

 若干、クセがありつつもビターと書いてあるだに確かにビターな感じです。直観的に旨いはずと思えるパッケージだったので6缶セットを購入しましたが当たりでしたよ。気になる方は是非、お試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、ドイツ産ホワイトビール「ダルグナーヴァイツェン」です。

ダルグナー-2ダルグナー-3

・輸入者
富士貿易 株式会社
横浜市中区新山下3丁目9番3号

ダルグナー-1

苦みが控えめで良い優しい感じの旨いビールです。
いや~もっと買って来れば良かったと思ってしまったよ。
旨くて飲み足りない~って感じです。

次は、ドイツ産ピルスナービール「ダルグナーピルスナー」です。
ヒルスナー-1ヒルスナー-2

・輸入者
富士貿易 株式会社
横浜市中区新山下3丁目9番3号

ヒルスナー-3

ホップの効いた爽快でキレのある味わいと書かれている通りになってしまいますが、苦みも適度でこれまた旨い。やっぱりドイツのビールは旨いと思い知らされた感じです。これももっと買って来れば良かったと少し後悔。

ドイツのダルグナー醸造所は、ドイツ北東部のダルグンという街に1991年に創立した若い醸造所ですが、ダルグナーのビールはビール純粋令に則り、伝統的な製法とテクノロジーを融合し厳選した原料のみで造られています。
ドイツ農業協会(DLG)の品質検査で最も良い結果の醸造所のみが授与されるドイツ連邦栄誉賞も受賞しています。ダルグナーだからこその本場ドイツ産ビールという事かも知れません。

基本的に筆者の場合、ネットで買い物しないので偶然、見つけて試しに買ってみた物が、また欲しくなった時に少し困るのですが、とりあえず、また買いに行くつもりになってます。
今回の 「ダルグナーヴァイツェンとダルグナーピルスナー」どっちも旨いので是非、お試し下さい。


 

 

 

 

 



 仮面ライダーとフルーツミックスオレがローソンでコラボしてますね。
イマジン-1

 これ、実は嫁ちゃんが買ってきました。イマジンがシークレットとは知らず嫁んちゃんは単純にイマジン(モモタロス)が好きなんです。パッケージの裏側にモモタロスが大きくあるので一応、モモタロスを主役にしてくれてるようです。モモタロスといえば、登場した時にいつも「俺、参上」ですね。

イマジン-2

 モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスと全員集合してますね。仮面ライダー電王は、2007年に放送されてるので超ロングセラーの人気ですが、野上良太郎の役「佐藤健」さんの人気も後押ししてるでしょうね。

ライダー-1

 これは、約10年前に見た仮面ライダーダブルが主役時のショーです。人気者の電王(モモタロスのソードフォーム)は、やっぱり登場してます。それが、今も電王の人気にあやかる事になるという活躍です。

ライダー-2

 このショーが終わった後に移動して次のショーもあり、その後、仮面ライダーたちと写真撮影も出来ました。ただ、モモタロスは登場しないんです。何故なら電王とモモタロスは同時に存在できないから、どうしようもない。

ライダー-3

 最後に我が子が電王に撫でてもらった時です。電王のベルトとか、当然ながら我が家にもあります。仮面ライダーは不滅ですね。「正義のフルーツミックスオ・レ」に興味のある方は、ローソンに行ってみて下さいね。ちなみにミックスオ・レなら、電王のクライマックスフォームが欲しくなるが、売行き次第で何度もコラボされる事でしょう。

 サッポロのゴールドスターに焼鳥缶が付いてたのであっさり誘導され買いました。
ゴールドスター1

ゴールドスター2

・製造者
サッポロビール株式会社
東京都渋谷区恵比寿4-20-1

ゴールドスター3

 やきとり缶もついて発泡酒なのでコスパも良いと考えれば十分に合格です。やきとり缶が付いたゴールドスターが欲しい方は、お早めに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 友人から、紅茶好きの私に熟成茶とう紅茶の土産を頂きました。
熟成茶-1

パッケージに「熟成茶」と書いてありますが、紅茶とも書いてあります。

熟成茶-2熟成茶-3

・製造者
丸十製茶(有)
浜松市北区引佐町渋川2144-1

お茶を発酵させて紅茶になるのは、何となく知ってるものの熟成とはどんな事なのか気になりますよね。

まずは、お茶の種類について確認してみます。
収穫した茶葉をどれくらい「発酵」させるかでお茶の種類が決まります。
無発酵茶:緑茶
半発酵茶:烏龍茶
全発酵茶:紅茶
といった分類ですね。
緑茶の発酵度合いが0%とすると烏龍茶が1〜99%、紅茶が100%といった感じです。

「発酵」
微生物によって体に良い成分を得る(有益)な変換を発酵と言います。逆に無益な場合は腐敗です。科学的な現象として発酵と腐敗は同じですが、良い事なら発酵と言われます。
「熟成」
貯蔵することで非酵素的に良い香りを生成させることを熟成と言います。お茶の場合、無酸素状態で保存すると発酵のように良い香りが生成します。酵素が関与しない有益な変換「熟成」と言います。熟成の反対で無益な変換は、酸化で起きる劣化です。

 今回、頂いた熟成茶ですが、ティーパックになっていて作り方も手軽な紅茶そのもの。やっぱりティーカップが似合うという事で湯のみは選択しませんんでした。飲んでみた感想は、普通に紅茶と何も変わらない感じでした。もう紅茶そのものです。普通に紅茶としての良い香りもあり、飲んでも紅茶そのもので美味しい。あまり色々な所で売ってる印象もないですが、見かけたら是非、お試し下さい。紅茶が好きな方におススメです。

 

 

 




↑このページのトップヘ