ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

カテゴリ: お菓子(スナック)

 普段、ポップコーンを食べるのは、映画館くらいなのですが、しばらく映画館に行けてません。たまにはポップコーンをたべたくなって食べてみたら家で食べても美味しかったよ。
マイク-01
今回、少しずつ食べたかったので5袋入りを購入してみました。
マイク-04
小分けなので袋は小さめです。
マイク-05
小袋(16g)に食物繊維1.5g含有との事です。

・製造者
ジャパンフリトレー 株式会社
茨城県古河市北利根14-2
マイク-03
ごく普通の定番の味に感じましたが、やっぱり美味しいですね。
マイク-02
食べ終わったら、袋を縛ってゴミの大きさを小さくします。

小袋という事もあり、あっさり食べ終わってました。食べ終わった時点でもっと食べたい印象だったので再購入は、ほぼ確定です。ポップコーン好きにはお勧めですよ。



 うなぎの蒲焼なパッケージに惹かれて試してみました。もちろん期待せずに食べましたが、まあ蒲焼風で美味しかったよ。
DSC_0020
うな次郎は、うなぎの蒲焼風の練り製品ですが、期間限定のコラボという事ですね。
DSC_0021

・製造者
一正蒲鉾 株式会社
新潟市東区津島屋7丁目77番地

・製造所
新潟市東区山木戸7-3-6

DSC_0012

袋の中は、こんな感じ。普通のスナック菓子です。

DSC_0016

皿に盛り付けてみましたが、蒲焼な雰囲気はありません。香りもあまり、うなぎの蒲焼は感じられないですね。食べてみると少しだけ鰻のタレっぽい感じもありましたが、似て非なる物(似てません(笑))。
うなぎの事を考えずに普通に食べれば、美味しいスナック菓子でした。気になる方は、是非、お試し下さい。

 ブルボンのエリーゼは、定番で幼い頃から好きで食べてますが、期間限定の塩レモンが気になって食べてみたら美味しかった。
DSC_0001 (2)
石垣の塩という事ですが、塩の違いを感じられるほどの味覚は持ってないですけどね。
DSC_0004 (2)

・製造者
株式会社 ブルボン
新潟県柏崎市駅前1丁目3番1号
・製造所
株式会社 ブルボン 村上工場
新潟県村上市仲間町300番地

DSC_0006 (2)

袋を開封すると小分けになっています。小分けになっているのは少しずつ食べれるので助かりますね。
DSC_0010 (2)
小分けを開封しました。久々のエリーゼで懐かしい感じがします。
DSC_0013
食べるとサクサク食感で中のクリームは、レモンの甘酸っぱさで美味しい。石垣の塩は、あまり分かりませんが、レモンの酸っぱさを引き立ててくれてるのかも知れません。

基本的に定番のエリーゼなので期間限定の塩レモンも安定の美味しさでした。期間限定なので興味のある方は早めにお試し下さい。少し甘酸っぱい味が好きな方にはお勧めですよ。



 お菓子のわさび味は、良い刺激があって好きですが、かっぱえびせんとの組み合わせになると「やめられないとまらない」が炸裂しますね。

絶品かっぱ01

絶品かっぱ02

・製造者
カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

絶品かっぱ03

開封して中を見ると通常のかっぱえびせんよりも太い。わさびの良い香りが漂います。

絶品かっぱ04

食べると、いつものかっぱえびせんより大きい分、食べ応えがあって、かっぱえびせんの美味しさにわさびの刺激が加わって美味しい。今回は、嫁ちゃんのいる時に食べたので、どっちも「やめられないとまらない」状態になり、すぐになくなってしまいました。かっぱえびせんにわさびの刺激は、とっても美味しいので是非お試し下さい。お勧めですよ。

 

 

 今回「紅しょうがスナック」というのを見つけて試しました。やっぱり美味しいね。紅しょうが味の菓子はクセになります。
紅しょうが-01

見た目は、以前に食べた「サクサク紅しょうが揚げ」と同じですね。

紅しょうが-02

・販売者
株式会社 青木光悦堂
京都府京都市山科区大宅御所田町30-3

・製造所
紀和製菓 株式会社
大阪市平野区長吉六反2丁目3番2号

紅しょうが-03

皿に入れてみると見た目も同じ。でも会社名は違うと思いながら食べてみると、やっぱり味は同じ?ほぼ同じ?記憶的には同じ味ですが、紅ショウガのお菓子は、やっぱり美味しいですね。紅しょうがの味を嫌いじゃない方は、お菓子でも美味しいので是非、お試し下さい。お勧めです。




 最近、貧血気味な気がして何となく健康そうなお菓子だと思い買ってみました。
ハイカカオ-01
鉄分、カルシウムが補えると思ってます。
ハイカカオ-02

・製造者
ハマダコンフェクト 株式会社
兵庫県加古川市尾上町池田850-68

ハイカカオ-03

毎日、ひとつでも食べると良さそうですよね。

ハイカカオ-04

空けてみると小分けになってるのを開封すると適度なサイズのウエハウスですね。
ハイカカオ-05

少し苦いような甘いようなですが、美味しく食べれます。
今回は、2個食べました。

ハイカカオ-06

健康に気を遣いつつもお菓子を食べたい方にはおススメですね。


 単純に珍しいポテトチップスを発見したので試してみました。麻婆辣油味という事で辛そうですが、想像より辛くなくて美味しく食べました。
四川ポテチ-01
特徴的な赤~オレンジ色のパッケージで麻婆辣油のイメージといったでしょうか。
四川ポテチ-02
・製造者
株式会社 三真 千葉工場
千葉県茂原市萱場2244-1

四川ポテチ-03
開封すると特徴的な麻辣系の香りが漂います。辛そうな印象を受けます。
四川ポテチ-04
食べると厚みがあっていつも食べているポテチよりも食べ応えがあります。辛さは思ったほどではないですが、麻辣系の辛さが適度で好きな人は、ヤミツキになるかも知れないですね。このポテチ食べてる時は、それほど辛いと感じなかったのですが、食べた後にお腹が少し温かく感じたので食べた時の印象よりも辛い成分が使われているのかも知れません。最近は、色々とインパクトのあるポテチが販売されてますが、パッケージではなく味にインパクトがあるのは、珍しいので気になる方は是非、お試し下さい。ただ、偶然スーパーで見つけて買ったのですが、その後、見かけないので、あまり売ってないのかも知れません。

 定番の柿の種より、もっと辛いのが食べたいという方には、越後製菓の「大辛 柿乃種」が良いかも知れません。
大辛-01

大辛-02

・製造者
越後製菓 株式会社
新潟県長岡市呉服町1-4-5

大辛-03

写真では、分からないかも知れませんが、普通の柿の種よりも倍くらい大きいです。赤い粒々も見えるので食べる前から辛いと想像できます。食べるとやっぱり辛い。一味唐辛子のインパクトで舌に刺激がきます。もし普通の柿の種じゃ物足りないなら「大辛 柿乃種」は、お勧めですよ。是非お試し下さい。

 亀田製菓の柿の種は、定番ですが、今回、わさび味を試してみました。
柿の種わさび-01

柿の種わさび-02

・製造者
亀田製菓 株式会社
新潟県新潟市江南区亀田工業団地3-1-1

・製造所
新潟県新潟市南区白根481-2

柿の種わさび-03

柿の種わさび-04

小袋6個に分かれてるのが嬉しいですね。

柿の種わさび-05

いつもの柿の種にわさびの刺激が良い感じの刺激で美味しかったよ。見た目に違いは分かりませんが、わさびの香りもあって食べれば、わさびの心地良い刺激がクセになりそうです。さすがにわさび鉄火ほどではないですが、ツーンと鼻を抜ける刺激を好む方には、お勧めですよ。是非お試し下さい。

 



お洒落な煎餅を土産に頂き美味しく食べました。坂角総本舗「海鮮五目かき揚げ天」を知らなかったけど今後、気になります。
かき揚げ天-01

煎餅は、10枚入りです。

かき揚げ天-02かき揚げ天-03

・製造者
愛知県東海市荒尾町甚造15-1

かき揚げ天-04

綺麗なピンクのパッケージで小分袋に入ってます。
天然海老42%
桜海老25%
帆立18%
するめいか9%
甘海老6%
と書いてあります。足すと100%になりますね。

かき揚げ天-05

今回、土産に頂いたのですが、賞味期限が約2カ月あるのは助かりますね。

かき揚げ天-06

小袋を開封して、そのまま小袋に乗った状態です。内側がアルミ系の包装で乾燥剤も入ってました。煎餅のパリパリ感が保たれるようになってます。食べるとエビ煎餅系の味に天婦羅の味がコラボしてクセになりそうな美味しさです。普通に定番のえび煎餅も美味しいですが、今回の「海鮮五目かき揚げ天」も良い感じに美味しかったのでお勧めですよ。
 

 「ザワつく!金曜日」一茂良純ちさ子の会で紹介された「ももポテトチップス」を食べたいと思っていたのですが、ようやくスーパーで出会う事ができました。もも&ポテチは想定外のコラボですが美味しくて驚きました。

桃ポテチ-1

もものパッケージが目立ちますね。

桃ポテチ-2

・販売者
有限会社 特産食品販売
福島県伊達市霊山町泉原字武ノ内30

桃ポテチ-3

開封すると桃の香りが微かに香ります。基本はポテチなのに桃が香るのは驚きですよね。

桃ポテチ-4

「もものポテトチップ」を誰が考えたのか大きな疑問でしたが、袋に書いてありました。「
ふくしま農業女子ネットワークメンバー」が関係しているようです。女性農業者同士の交流・連携から女性ならでは視点により特色ある作物や商品の開発に繋げているようですね。
食べると桃の味がする不思議なポテチです。塩味もありながら桃とのコラボは驚きですね。普通に美味しいというよりは、新しい発見的な美味しさでした。少々、値段は高めですが、試す価値ありです。見つけたら是非、お試し下さい。希少なポテチですよ。


 綱揚あられの形から、何となく食べた事がある方も多いと思いますが、コーンポタージュ味はイメージできないですよね?正直な所、コーンポタージュスープは大好きなのですが、綱揚あられになって美味しいのか疑問に思って期待してなかったのですが、想定外の美味しさに驚きでした。
綱揚あられ-1

コーンポタージュスープの写真に惹かれます。

綱揚あられ-2

・製造者
ぼんち株式会社
大阪市淀川区三津屋中2丁目15番41号

綱揚あられ-3

袋を開封するとコーンポタージュの香りが漂います。

綱揚あられ-4

食べてみるとコーンポタージュスープの味です。びっくりな美味しさ。想定外ですね。期間限定と記載されてるので興味のある方は、早めに購入した方が良いかも知れませんよ。かなりおススメです。


 お菓子業界の王者カルビーのポテチで「のり塩トリプルパンチ」を食べてみましたよ。
のり塩-01

禁断ののり塩パンチと違いが気になりますね。

のり塩-02

カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

のり塩-03

開封すると、禁断ののり塩パンチとの違いが気になりましたが、まだ分かりません。

のり塩-04

 食べてみると味が濃くて美味しいですね。ただ、禁断ののり塩パンチとの違いがあまり分からず。少し唐辛子が少なくて、のり塩が多いかも?といった感じでした。のり塩が好きな人には嬉しいはずですね。パッケージに期間限定と記載されてるので興味のある方は、早めに購入した方が良いかも知れませんよ。





 かっぱえびせんと言えば、「やめられないとまらない」ですが、安曇野わさび味を食べ始めたらホントに炸裂でした。
かっぱえびせん(わさび)-01

基本的にワサビ味のお菓子は好きなので期待が膨らみます。

かっぱえびせん(わさび)-02

・製造者
カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

かっぱえびせん(わさび)-03

安曇野わさび、こだわりの一品です。

かっぱえびせん(わさび)-04

開封すると、わさびの香りが良い感じでした。期待が膨らみます。

かっぱえびせん(わさび)-05

食べてみると、いつものかっぱえびせんの美味しさにわさびのインパクトが加わって美味しい。とりあえず、半分くらい食べて残りを翌日と思っていたのですが、まさか、一人で食べ始めて、わずか10分ほどで全部食べてしまうとは・・・・。私も食べたかったと嫁ちゃんに叱られました。早めに再購入しなきゃな状況です。「やめられないとまらない」は、本当ですよ。安曇野わさび味、超美味しいので是非、お試し下さい。お勧めですよ。

 

 

 カルパスの紹介が増えてきましたが、今回の「牛タンカルパス」味が濃くて美味しかったよ。
牛タンのカルパス-01

カルパスは、どれも差がないと思ったら間違いで、これは肉の味が凝縮されてるようで旨かったよ。

牛タンのカルパス-02

・製造者
有限会社 宮内ハム
山形県南陽市中ノ目47-5

牛タンのカルパス-03

一つずつ、捩じれた包装です。開封した時点で濃厚な肉の香りが漂ったのですが、完全密閉ではないので少し早めに食べる必要があるかも知れないですね。

牛タンのカルパス-04

開封してみるとこんな感じです。食べると特徴的なのが味の濃さ。肉の味が濃厚で普通のカルパスと違いますね。これは、試す価値ありますよ。カルパス好きにはクセになる一品かも知れません。是非、お試し下さい。超オススメです。



 









 最近は、スナック菓子を箸で食べる方も多いのではないでしょうか。カラムーチョ系は特に箸で食べたくなる代表格ですね。
海苔カラムーチョ-1

 湖池屋といえば、のり塩のポテチ、カラムーチョが定番ですが、以前にも記事にしたミックス系の海苔カラムーチョスティックをまた食べました。前回とは少しパッケージが違いますね。

海苔カラムーチョ-2


株式会社 湖池屋
東京都板橋区成増5丁目9番7号

海苔カラムーチョ-3

開封後に袋内を見るとこんな感じ。やっぱり皿に出したくなりますね。

海苔カラムーチョ-4

海苔カラムーチョ-5

実は、カラムーチョは、箸で食べるのが、まあまあ難しくて数本まとめて掴むと方向が整わず口に入れ辛い。少し整列しながら挟むと良いかも知れません。ちなみに一本ずつなら掴むのも食べるのも簡単です。




 最近は、アニメキャラクターとのコラボ商品をたくさん見掛けますが、ある意味で正統派のコラボ商品と思ってますが「カルビーと永谷園のコラボ」で「ポテトチップスさけ茶漬け味」が販売されてます。結構、うまいよ。
ポテチ鮭茶漬け-01

パッケージの見た目からインパクトがありますね。もう普通にさけ茶漬けに見えます。

ポテチ鮭茶漬け-02

カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

ポテチ鮭茶漬け-03

開封すると一瞬、さけ茶漬けの香りを感じましたが、慣れるとそれほどさけ茶漬けが強くはないと思いました。

ポテチ鮭茶漬け-04

食べると、確かにさけ茶漬け味を感じました。見た目はのり塩に近い印象ですが、味が茶漬け寄りです。ただ、せっかく茶漬けとしたなら、もっと強くお茶漬けにして欲しいとも思いました。お茶漬けは好きなので週に一回は永谷園のお茶漬けを朝食で食べてますのでお茶漬け感をもっと強く主張した方が面白い気がしました。それでも強いインパクトはなかったもののポテチとしてウマイのでお茶漬けの味が好きな方には、おススメですよ。気になる方は、是非お試し下さい。

 おやつカンパニーから「ベビースター旨味」が発売されてます。以前に紹介した軽い食感というのと似た感じで美味しかったですよ。
ベビースター旨味-1

ベビースター旨味-2

・製造者
株式会社おやつカンパニー
三重県津市一志町田尻428-1
・製造所
株式会社おやつカンパニー 久居工場
三重県津市森町2234-1

ベビースター旨味-3
開封すると普通のよりベビースターラーメンの香りが強い感じがしました。

ベビースター旨味-4
 皿に出してみると普通のベビースターラーメンよりと随分と太いですね。中が空洞なのでベビースターラーメン特有の味がサクサク軽い食感で楽しめます。味が強めに感じたのは、旨味なのかも?
 ちなみにベビースターラーメンのおやつカンパニーは、「おやつタウン」というお菓子に関連して楽しめる施設があります。まだ、行った事はないのですが、ちょっと楽しそうなのでコロナが終息したら行きたいと思っています。







 我が家では定番「三幸製菓の新潟仕込み」ですが、塩味を初めて食べましたが予想外に美味しくて驚きました。
新潟仕込み(塩)-1

売上No.1と書いてありますが、「焦がし醤油味」と「ほんのり塩味」は、シリーズとして両方ともに与えられている勲章なんでしょうね。

新潟仕込み(塩)-2

・製造者
三幸製菓 株式会社
新潟市北区新崎1丁目13番34号

新潟仕込み(塩)-3

開けると普通にせんべいです。醤油とは違い色が薄いですね。形は醤油味と同じ感じです。

新潟仕込み(塩)-4

小袋から出す前に割った方が食べやすいです。

新潟仕込み(塩)-5

 一つずつ小袋に分けてあるのは、どんな菓子でも嬉しい限りです。少し、食べると塩味が絶妙で美味しい。割と塩味は、ポテトチップスなどで食べる機会が多いのですが、煎餅系の塩味も実に合いますね。醤油味も塩味も定番なので何を買うか迷った際には良いと思いますよ。是非、お試し下さい。

 我が家では定番ですが、「三幸製菓の新潟仕込み」美味しいので、いつも食べてます。
新潟仕込み-01

今まで売上No.1と書いてあったか記憶にないですが、醤油味が一番人気という事なんでしょうね。

新潟仕込み-02

・製造者
三幸製菓 株式会社
新潟市北区新崎1丁目13番34号
・製造所
三幸製菓 株式会社 新発田工場
新潟県新発田市佐々木2401-2

新潟仕込み-03

開けると普通にせんべいです。開封前に袋の状態で割ると小さくなって食べやすいです。

新潟仕込み-04

 一つずつ小袋に分けてあるのは、どんな菓子でも嬉しい限りです。少し、食べるとせんべいの醤油味が絶妙で美味しい。これは、定番なので堅実に美味しいのですが、実は、最近、塩味も食べる機会がありました。その時の印象としては、塩味の方が美味しいかもというほど美味しかったので次は、塩味を購入したいと思ってます。食べた事のある方も多いと思いますが、醤油味も塩味も定番なので何を買うか迷った際には良いと思いますよ。是非、お試し下さい。

↑このページのトップヘ