ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

カテゴリ: お菓子(スナック)

 漢字を見ると黄金なので、「おうごん」と読んでしまいそうですが、「こがね」です。もち系の和風なお菓子って素朴な味で美味しいですね。

横綱あられ01

・製造者
天狗製菓 株式会社
京都市伏見区横大路下三栖城ノ前町57-1

横綱あられ02

幼い頃から好きで時々、食べてますが、相変わらず定番の美味しさで飽きないですね。気になる方は是非、お試し下さい。超お勧めです。






 定番のキャラメルコーンですが、今では色々な味があるのを知ってましたか?さすがの美味しさですね。

キャラメルコーン01

キャラメルコーン02

・製造者
株式会社 東ハト
東京都豊島区南池袋1-13-23

・製造所
埼玉県入間郡三芳町上富1332

キャラメルコーン04

キャラメルコーン03

キャラメルコーン06

キャラメルコーン05

キャラメルコーン07

キャラメルコーン08

とりあえず、今回は、いちご味を食べてみました。キャラメルコーンな味にイチゴ味がミックスされて不思議な美味しさでした。気になる方は、是非お試し下さい。お勧めです。

 カルビーが超ド定番のサッポロポテトの形を変えて面白い企画を実施してます。そもそもサッポロポテトは「つぶつぶベジタブル」「バーベあじ」とも忘れた頃に食べたくなる美味しさで逆になると?気になり買ってみました。

サッポロポテト01

スティックの形になった「バーベQあじ」、アミアミの形になった「つぶつぶベジタブル」だって!

サッポロポテト02

カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

サッポロポテト03

サッポロポテト04

開封した状態の写真で違和感ありますよね?
黄色がスティックで緑色がアミアミです。

サッポロポテト05

食べてみると今まで食べ慣れてきた影響か違和感スゴイです。アミアミのつぶつぶベジタブルは割と良い感じでしたが、スティックのバーベQ味は少し固めの仕上がりでアミアミのサクサク感が欲しくなりました。
 正直な所、いつもの組合せの方が好きですが、それでも、このチャンスを逃すと二度と食べられない可能性もあるので急いで記事にしてみました。面白い組合せを食べる事でいつもの美味しさも再認識できるかも知れません。ある意味、超お勧めです。お早めにお試し下さい。




 漢字を見ると黄金なので、「おうごん」と読んでしまいそうですが、「こがね」です。もち系の和風なお菓子って素朴な味で美味しいですね。
塩トリュフ01

塩トリュフ02

・製造者
株式会社 きらら
岐阜県揖斐郡大野町大字五之里510番地1

塩トリュフ03

小分けの袋に入ってると少しずつ食べれるので良いですね。

塩トリュフ04

塩トリュフ風味というものの実は、トリュフの味があまり分かってないのでトリュフとの比較は出来ません。チーズあられというだけでも美味しいと想像してます。

塩トリュフ05

食べてみるとカマンベールチーズとブラックペッパーの相性が良くて超美味しい。カリッと食感も良い感じでした。食べ始めるとクセになって止まらない美味しさです。気になる方は是非、お試し下さい。超お勧めです。




 ポテトチップスもコラボが色々ありますね。京都 福寿園の伊右衛門?まさかの抹茶塩味という事で気になり試してみたら絶品でした。抹茶の苦さが想像以上に濃くて意外な美味しさでした。

抹茶塩01

抹茶塩02

・販売者
株式会社 モントワール
東京都港区海岸海岸3-9-15 LOOP-X 4F
・製造所
山芳製菓株式会社 関西工場
兵庫県朝来伊由市場528-1

抹茶塩03

開封すると、抹茶の香りです。

抹茶塩04

緑色なので普通のポテチとは、違いますね。

 食べてみると抹茶好きには嬉しい少し苦みのある塩味です。抹茶としての伊右衛門も好きで良く飲みますが、抹茶塩のポテチも興味深い美味しさなので気になる方は是非お試し下さい。お勧めです。

















カルビーのじゃがりこは、車を運転しながら食べるお菓子に最適です。ドリンクホルダーに入れておけばスティックタイプなので直接、じゃがりこを見なくてもスティックを手探りで取れば目線を下げずに食べれます。

じゃがりこ01

・製造者
カルビー 株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

じゃがりこ02

じゃがりこ03

じゃがりこ04

お菓子など食べ物もですが、飲み物ならストロータイプだと運転中に目線を動かさずに飲めたり、交通事故を起こさない為にも車の運転中の食べ物や飲み物は配慮しておきましょう。ちなみに「じゃがりこ」ですが、素朴な感じのスティックですが、ジャガイモ系の菓子としては特徴的なさっぱり味付が美味しくて良いですね。車を運転する時に限らず美味しいスナック菓子なので是非、お試し下さい。お勧めです。

 

 今回は、土産に頂いたチョコレート菓子の紹介です。海外のチョコレート菓子は、甘すぎと感じる事も多いですが、今回のヴェンキ・ジャパンのチョコは、3種類のうち二つは、やっぱり強烈に甘かったですね。黒い一つは良い感じで美味しかったよ。

チョコ01

チョコ02

チョコ03

チョコ04

・輸入者
ヴェンキ・ジャパン株式会社
東京都港区南麻布1-6-8
・原産国名
イタリア

チョコ05

チョコ06

チョコ07

チョコ08

チョコ09

見た目は、オシャレで土産に良さそうですね。それにしても最近は、物価上昇気味で土産に限らずチョコレート菓子も高くなってる気がします。今回、甘さが強めと感じましたが、甘党の方には嬉しいはず。気になる方はお試し下さい。






 土産に頂いた「グーデ・デ・ロワ」ですが、ラスクですが、チョコレートとホワイトチョコのラスクもサクサク食感とチョコの甘みが良いコラボで美味しかったよ。

ラスク01

ラスク02

・製造者
(株)原田 ガトーフェスタ ハラダ
群馬県高崎市新町1207

ラスク03

ラスク04

ラスク05

ラスク06

小袋に分けてあり、皆で分けて食べる時にも良いですよ。ラスクとチョコレートの組合せは、チョコ好きには嬉しい限りです。もちろん食べると美味しいので土産でも喜ばれる事でしょう。気になる方は、是非お試し下さい。お勧めです。

 今回は、瀬戸内レモン ミルフィーユを土産に頂きました。甘酸っぱいのが美味しかったよ。チョコが溶け気味の時は、食べる前に冷蔵庫で30分ほど冷やしてね。

ミルフィーユ01

ミルフィーユ02


ミルフィーユ03


・製造者
株式会社 メリーチョコレートカムパニー
東京都大田区大森西7-1-4
・製造所
株式会社 メリーチョコレートカムパニー船橋工場
千葉県船橋市高瀬町15-12

ミルフィーユ04

ミルフィーユ05

ミルフィーユ06

ミルフィーユ07

ミルフィーユ08

試しに皿に乗せてみました。綺麗な四角柱ですね。

ブログで紹介という事で一つは、半分に切ってみました。断面で中の色も分かりますね。食べてみると甘酸っぱいけど、甘さの方が強い印象ですね。甘党の方には嬉しいはず。気になる方はお試し下さい。



 ロッテリアとカルビーのコラボを見つけたので紹介します。ロッテリアのポテトは、他のファストフードよりも随分と美味しい印象があり、コラボ商品のふるポテを試したくなりました。カルビーのサッポロポテトも大好きなので期待しちゃいますね。
ふるポテ01

ふるポテ02

カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

ふるポテ03

開封すると、ふるポテらしいバターしょうゆの香りかほんのりあります。

ふるポテ04

 食べてみるとふるポテらしいバター風味。菓子としては、普通のサッポロポテトの方が良いかもな印象。やっぱりロッテリアのふるポテ自体が美味しいので期待が大きかったかもですが、普通のスナック菓子と思えば、バターしょうゆ風味の美味しいです。ファストフードとしては、ロッテリアの店舗は少ないですが、美味しさを考えるとロッテリアはお気に入りの一つです。ふるポテとサッポロポテトのコラボも気になる方は、是非お試し下さい。お勧めです。



↑このページのトップヘ