ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

カテゴリ: お食事

 以前にも紹介した事があるのですが、「平谷村のコーンスープ」を刈谷ハイウェイオアシスで見つけてしまいました。
コーンスープ-1

長野県 平谷村の道の駅で人気No.1土産のコーンスープです。
(平谷産とうもろこし98.7%使用)

相変わらず、おいらのNo.1コーンスープですが、これを飲むと他のコーンスープが物足りなくなります。
(平谷村の道の駅、長野県の高速道路SA、ふるさと納税などで購入できます)

・販売者
有限会社みなみ信州 平谷リゾート
長野県下伊那郡平谷村1511番地

・製造者
宮島醤油株式会社 妙見工場
佐賀県唐津市中瀬通1番18

コーンスープ-2

コーンスープ-3

コーンスープ-4

 おいらは、幼い頃からコーンスープが大好きでファストフードでもコーンスープがあれば、いつも飲み物として注文してしまうのですが、レストランなどでコーンスープが飲み放題だとガブガブ3杯ほどは飲んでしまうほどです。
 この平谷産とうもろこしを贅沢に使用した一品と他のコーンスープとの違いは、
・濃厚さ(とろみ)と味の濃さ
だと思います。他のコーンスープだと味が薄くて物足りなくなります。
(普通のコーンスープを飲む場合、平谷のコーンスープを記憶から遠ざけておく必要あり)

 信州の南端に位置する平谷村は、長野県で最も人口の少ない村。平谷村にはトウモロコシ畑がたくさんあり、とうもろこしは、甘味たっぷりと有名です。以前、観光で行った時に「とうもろこし狩り」に行った事もありますが、そもそも、トウモロコシ狩り?と驚きました。そして更に驚いたのは、その場で生のトウモロコシを食べれて、しかも甘くて美味しい。
糖度は驚きの18~25度との事(7月下旬~8月上旬)。
他にも昼夜の寒暖の差が大きい平谷村の野菜は、トマト、キャベツなども抜群に美味しいです。
但し、もし平谷村に行く場合は、とても交通の便が悪いので公共交通機関ではなく、自家用車かレンタカーで行く事を推奨します。

どこかで平谷村のコーンスープを見掛けたら是非、お試しください。超おすすめです。







 まだまだ、寒いので鍋料理を食べたくなりますね。今回、セブンプレミアムの火鍋を試してみました。多分、火鍋が人気で品薄だと感じてます。

火鍋(セブン)-1

火鍋(セブン)-2

・製造者
株式会社 ダイショー
東京都墨田区亀沢1丁目17-3
・製造所
茨城県小美玉市西郷地1689

火鍋(セブン)-3

火鍋(セブン)-4

 調理してみるとあんまり赤くない。食べると結構、辛いのですが奥の方に甘い感じもあり、甘辛い印象です。個人的に同じ火鍋でもどこかに甘さを感じるタイプより、しっかり辛い方が好みでなので少し味を変えたくなってしまいつつ、食べてる間に少し奥にある甘さを抑えたくなり、豆板醤を少し足してみると辛さが少し抑え気味になったものの好みの味に変わりました。とりあえず、何かと火鍋を試してますが、結局、どれも美味しく食べれてます。辛い料理が好きな方には、寒い冬に暖まるのに火鍋はおススメですよ。






 今回、ジンジャーホットチキンが旨そうと思い食べてみましたよ。2箱あるのは、4ピース食べ比べパック2個を買って家族で食べたからです。
ジンジャー-1

コロナに関連しての緊急事態宣言もあり、20時までの営業となっていて少し急いでしまいました。

ジンジャー-2

ジンジャーホットチキンのサンプル写真です。更にのせて箸で食べるのが、おいらのスタイルです。ケンタッキーの宣伝で見るよりも衣が薄く、むしろ自分の好みに合ってるので嬉しいと思いつつ、食べてみると、やっぱり美味しい。ほのかに生姜(ショウガ)の味がありつつ、ピリッと強めに唐辛子の辛さが効いて超好みの味。ケンタッキーは、いつも何かとアレンジした商品を販売しますが、いつも美味しくてスゴイなぁと感心します。今回は、骨なしで食べやすいのも嬉しいですね。

ジンジャー-3

こちらは、いつものオリジナルチキンです。相変わらず、こちらも好きなのでいつも両方を買います。
まだ、販売し始めたばかりなので急ぐ必要もないと思いますが、数量限定なので早めに試した方が良いと思います。コロナ第1波の頃には、ケンタッキーフライドチキンのドライブスルーは大行列だったので混む時間帯を避けた方が知れませんよ。超おいしかったので近々、また買いますが、皆さんも是非、お試し下さい。超おススメです。

 

 

 



 「ステーキのあさくま」では、いつも注文してしまうコーンスープですが、スーパーでも通販でも販売しています。

あさくまコーンスープ-1

あさくまコーンスープ-2

あさくまコーンスープ-3

あさくまコーンスープ-4

あさくまコーンスープ-5

あさくまコーンスープ-6

・販売者
株式会社 あさくま
愛知県日進市赤池町西組32
・製造所
エア・ウォーター十勝食品 株式会社
北海道川西群更別村字更別194-5

このコーンスープとっても美味しくて昔から、よく買って飲んでます(食べてます)。
「ステーキのあさくま」と言えば、大昔、西武警察の撮影でも使われたことのある有名店で子供の頃は、お祝い事があると行ける店という印象でした。そして、あさくまに行った際は、必ずコーンスープを注文してました。ただ、今は自分が好きなコーンスープ第1位が平谷村のコーンスープなので、あさくまのコーンスープは、第2位なんですけどね。第2位でも十分に美味しいので是非お試し下さい。



 

 

 タカキベーカリーのビスケットを食べてみましたよ。
ビスケット(パン)-1

ビスケット(パン)-2

ビスケット(パン)-3

・製造者
株式会社 タカキベーカリー 千代田工場
広島県山県郡北広島町春木1435

ビスケット(パン)-4

食感や見た目、味もですが、ケンタッキーのサイドメニューにあるビスケットと似た感じです。
食べた感触は、パッケージに書いてある通りのしっとり食感で食べ応えがあります。

ビスケット(パン)-5

割った感じもケンタッキーのビスケットと似てます。

ビスケット(パン)-6

今回、ハチミツを少し付けて食べてみました。良い感じに美味しかったです。今回、試したビスケットですが、食感が特徴的で、ビスケットとパンの間くらいな食感のビスケットが好きな方には、おススメですよ。



 偶然、ドン・キホーテで見つけた「関東・栃木 レモン クリームパン」を食べてみましたよ。
レモンパン-1
東海地区では見かけないと思いつつ。。。
レモンパン-2

・製造者
第一屋製パン 株式会社
東京都小平市小川東町3-6-1

レモンパン-3
 皿に盛るとこんな感じですが、特に特徴もありません。
レモンパン-4

 ナイフでカットしてみました。クリームたっぷりで美味しそうですね。食べてみるとレモン味の風味が効いてて美味しい。パン生地は、フワ~っと柔らかくナイフで切るのが難しかったほど食べてもフワフワでした。最近は、普通のクリームパンも少なくなってる気もしますが、レモンクリームパンが新鮮で美味しかったです。関東在住の方には珍しくないのかも知れませんが、他地域で見掛けたらラッキーかも知れません。見かけたら是非、お試し下さい。素直に美味しかったです。魅力度ランキング最下位なんてイジメないでね。

 最近は、わさびを焼肉にも使ったりするほど何にでも合うように思いますが、美味しいわさびは、更に食材の美味しさを引き立ててくれますよね。
わさび-1

わさび-2

・販売者
(株)共栄商会
静岡県浜松市中区元浜町249-1

わさび-3

わさび-4

わさび-6

まずは、長芋にわさびを使ってみます。これ、わさびの美味しさも引き立ててくれて美味しかった。

 わさび-5

こちらは、刺身に使うつもりで準備しましたが、刺身が残念な感じだったので刺身の掲載は見送ります。とっても美味しいわさびのお土産ありがとうございました。



みたらし-1

みたらし-2

みたらし-3

みたらし-4

特になんて事もないのですが、小腹が空いたときにスーパーで「串だんご」という山崎製パンの商品を購入して食べてみました。腹が空いてたからなのか、不思議なほど美味しいと思ってしまいました。ちなみに温めて食べても美味しいんでしょうけど、特に温めずそのまま食べたのですが、まあまあ美味しかったです。小腹が空いた時にパッと食べたい時には重宝しそうです。

・ 製造者
山崎製パン(株)
東京都千代田区岩本町3-10-1

ちなみにパッケージに毎月3日・4日・5日はみたらし団子の日と記載されてます。
 日付は「み(3)」、「たらし(4)」、「だんご(5)」と読む語呂合わせから毎月の3日・4日・5日と山崎製パンが制定したらしいですよ。

 賞味期限が1カ月以上のデニッシュパン(コモパン)を購入しました。食べるのは、2月です。
コモパン(ミルク)-1
長期保存が可能で災害時の備えや自粛生活に役立つという考えで最近、定期的に購入し賞味期限の直前に食べてます。
コモパン(ミルク)-2

製造者:株式会社コモ
愛知県小牧市大字村中字下之坪505番地の1

この株式会社コモが販売しているパンには特徴があり、パネトーネ種というイタリアの自然素材を生かして調味期限が通常のパンに比べると非常に長いという嬉しさがあります。
通常のパンだと賞味期限が2,3日くらいですが、コモのパンは賞味期限が約1カ月もあり、種類によって更に長いのもあります。

もし真剣に災害に対する備えを考えるなら本当に役立つ食料だと思います。本気の非常時の食べ物(カンパン)などもあった方が良いとは思いますが、そこまで本気の災害に遭遇した場合というよりは、何かの事故や災害で停電が発生したり、水道やガスが停止したり、半日とか1日が困った場合に重宝するかなぁという気がします。コロナで気持ちが重くなりつつ、警戒心が緩んでしまった今の状況で、どこまで考えるのか微妙ですが、何かの機会があれば食べてみて美味しいと思ったら適度に買って好きなタイミングで食べるみないな気楽な感じが良いと思います。
我が家の場合、非常時の対応としては、カセットコンロの保有くらいですがカップラーメンも常備してるので水道が止まらなければ大丈夫ですが、災害は何が起きるか分かりませんよね。
紹介させて頂いたコモパンもパンが好きな方は、一つの選択肢として考えて頂ければと思います。





 カルディと言えば、メインはコーヒーですが、珍しい調味料や食べ物を好んで店舗に行かれる方も多いのではないでしょうか。今回「ハリッさば」という旨そうな缶詰めを見つけたので食べてみましたよ。

ハリッサのさば缶-1

・販売者
株式会社 キャメル珈琲
東京都世田谷区代田2-31-8

・製造者
三洋食品 株式会社 石巻工場
宮城県石巻市魚町3-12-2

ハリッサのさば缶-2

 開封するとハリッサ独特の香りが広がります。元々、ハリッサが大好きなので旨いのは間違いなしという事で期待が膨らみます。

ハリッサのさば缶-3

 皿に盛ってみると汁が結構あり、汁をどう使おうか食べる前から考えてしまいました。

ハリッサのさば缶-4

 食べてみると想像通りの奥底にカレー味のような、香辛料のような、想像通りの美味しさです。ビールのつまみにも合う。ご飯と一緒に食べても旨い。抜群のパンチ力に味覚がメロメロになってしまいました。汁は、ごはんに混ぜながら食べたり、野菜にチョイ付けで食べたり、お肉に少し付けても何をやっても美味しくて嬉しい限りでした。定番のハリッサは、唐揚げに混ぜたり後付けしたりで重宝してますが、今回の「ハリッさば」もハリッサ味を堪能したい方には、超オススメです。



↑このページのトップヘ