ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

カテゴリ: お家

自粛生活が長く続いてましたが、先月前半、京都を訪問した際に伏見稲荷に行ってきました。久々のお出かけは、運動不足もあって疲れちゃいました。
DSC_0102
正面から入っていくと大きな鳥居がありました。八月前半でしたが、不思議と外国人も多く訪問してましたね。
DSC_0106
受験合格、学業のお願いはこちらという事ですね。
DSC_0112
さあ、たくさんの鳥居を通りますよ。
DSC_0114
途中、後ろを見ると奉納してる企業が分かりますね。
DSC_0116
ホントにスゴイ鳥居の通路です。
DSC_0117
どこまで登るのかと不安になりますね。
DSC_0119
案内図があります。登っていくのか、これくらいにして降りていくのか・・・・。
DSC_0120
大きな木の根がありました。
DSC_0121
振りむくと色々な方が奉納されてる事が分かります。
DSC_0124
知ってる企業があったりすると嬉しくなりますよね。
DSC_0127
関西テレビ放送を発見しました。
DSC_0128
知ってる会社や知ってる人はあるでしょうか?
DSC_0129
これは、進行方向です。やっぱり企業や個人名が見えない方向が良いですね。
DSC_0132
やっと降りてきました。途中、案内図の所で登るか、降りるか迷いましたが、登るのは次回という事にしました。来訪者は少なかったのですが、マスクなしは気が引けるのでマスク着用での登ってきましたが、やっぱりマスクだと呼吸も苦しくて疲れちゃいました。それでも久々のお出かけは、密じゃなくて助かりました。これで、またしばらく自粛生活に突入します。行った時は、コロナ関連で何も発令されてませんでしたが、第5波の到来で色々なイベントも当然、自粛が必要になってますね。

家に帰ってきて玄関前に何か落ちている?よく見ると「セミ」がいました。調べてみると「クマゼミ」ですね。家の周りには小さな林があり夏はセミの鳴き声が聞こえますが玄関先で迎えてくれたのは初めてです。
DSC_0011
至近距離に寄っても逃げないので写真撮影できました。
DSC_0016
近づくと少し向きを変えましたが、それでも逃げません。
最後は、軽く突いたら飛んで行きました。行先は、すぐ横の林でした・・・。

セミは、段々と生息域が北上してるようで温暖化の影響なんでしょうね。それにしても今年も激烈に暑いですね。暑すぎて蚊がいないのは嬉しいですが・・・・夏の風物詩でセミの紹介でした。

 

 

 

 



五等分の花嫁∬について詳しい訳ではないのですが、偶然、宿泊したら開催中でした。
リーガ01
コロナで久々のホテル宿泊でしたが、費用も安めで良かったです。
リーガ02
リーガロイヤルホテルといえば高級なホテルですね。自粛生活が長くてプチ贅沢したくなっちゃいました。
リーガ03
部屋にたどり着くまでが遠い。長~い通路が続きます。
リーガ04
夕食を買いに外に出ると京都タワーが見えました。夕食はコンビニ飯です。まだ、外食しようと思えなくて・・・・・。
リーガ05
朝食は、ビュッフェで食べましたが、混んでる雰囲気でもなかったのですが少し待たされました。多分、密を避ける為に入場制限してたと思います。食べ物を取る際はビニール手袋着用で厳重警戒な感じでした。逆に安心感があって助かります。食べるテーブルも使わないように設定してる箇所もあるようで他の客との距離が離れているのは良かったです。コロナ禍じゃなくても、隙間が大きい方が嬉しいと思ってしまいました。
リーガ06
五等分の花嫁について液晶画面で説明がありました。聖地巡礼してる人もいるんでしょうね。
リーガ07
五等分の花嫁のデザートを画面で見ただけですが、美味しそうですね。
リーガ08
行った時は、コロナ関連で何も発令されてませんでしたが、記事を書いた時点では、8月末までの予定で緊急事態宣言が発令されてしまいました。「五等分の花嫁∬の聖地を巡ろう!」のイベントも8月末までの開催です。コロナが少しは落ち着いてきたように思いましたが、第5波の到来でお出掛けは、束の間のちょい宿泊という事で一瞬で終了しました。

雨上がりの朝にカブトムシがひっくり返っているのを発見しました。
(田舎に住んでるのでカブトムシも我が家を訪問する事があるんです)

001

なかなか起き上がれないみたいだったので手助けして起き上がらせました。

002

コンクリートの上では、少し不安だったので土の上に移動しておきました。

003

約1時間後に見たらいなかったので、きっと飛んで行った事でしょう。少し、懐かしい気持ちになり、ほんわかしました。日本のカブトムシの種類は多くないようですが、今回、見つけたのはヤマトカブトムシですね。少年の頃から見た事のあるカブトムシは、今回のヤマトカブトムシだけですが・・・。

 

 

 

 

最近、TVなどでも話題になるウルトラファインバブルのシャワーヘッドですが、金額が高くて買う気になれない方も多いと思います。実は、田中金属(TKS)の「ボリーナ」シリーズは、1万円ちょっとから購入可能だったので試してみたら、TVで見たのと同じようにバッチリ油性マジックが落とせました。コスパ考えたら、ボリーナを選択するのが賢いです。
ボリーナ-01
製品の写真を4面で撮影してみました。ウルトラファインバブルの説明もあります。
購入したのは、「ボリーナ ワイド(Bollina Wide)」

・製造元
田中金属製作所
岐阜県岐阜市木ノ下町2丁目4番地
ボリーナ-02
開封して中身を取り出すとこんな感じです。想像以上にシャワーヘッドも軽くて驚きました。
ボリーナ-03
シャワーヘッドの交換は、簡単そのものでした。交換は、タイプが異なる場合のアダプタも附属されてましたが、アダプタなしで大丈夫でした。
ボリーナ-04
TVと同じように半信半疑で油性マジックを試してみました。
マジックがオレンジ色で分かり辛いですが、シャワーをあてなが軽くこすったら、あっさりキレイになり驚いちゃいました。
その後、ボリーナワイドで洗顔料を何も使わずに顔を洗った印象は、洗顔フォームでしっかり洗ったくらいの肌感覚で顔の油や垢がしっかり洗えて超驚きです。石鹸や洗顔料などを使わずにシャワーだけで超驚きました。その後、ボリーナワイドを日々、使ってますが、肌の調子は快適そのものです。

ちなみに「ボリーナ ワイド」の最もシンプルなタイプでも使用してみたらスゴイの一言です。この良さなら、他に洗面台のシャワーヘッドも交換したいと思いつつ、洗面台はヘッドの形が全く異なるので取付く商品がなさそうです。この商品を製造、販売している田中金属工業さんが1万円くらいの金額で販売してくれてるお陰でマイクロファインバブルに出会う事ができて嬉しい限りです。よくTVで見るメーカーの商品だったら高額で今もマイクロファインバブルを知らずに過ごしていた事でしょう。きっと、同じように高くて買えないと思っていた方も多いのではないでしょうか? 気になる方は、是非、お試し下さい。超絶にお勧めです。

↓ブログ仲間「ねぇやん」さんもボリーナ購入して試してます↓


特別、写真が趣味という事もないですが、ごく最近で鳥を撮影した写真を紹介します。
カラス01
鶴舞(ツルマ)公園:鶴舞公園名古屋市昭和区鶴舞1丁目1にある噴水に飛んできたカラスです。
この噴水、上空写真だとポケモンのモンスターボールそっくりに見える事からポケモンGOでは聖地とも言われてます。
カラス02
ごく普通に家の近所で電線にいたカラスです。
カラス03

これも同じカラスです。少し移動した後の位置で撮影しました。
シラサギ01
愛知県刈谷市井ヶ谷町にある小堤西池のカキツバタの群落で撮影したシラサギです。
シラサギ02
少々、距離が遠くて望遠での撮影が難しかったですね。

キジ01

森と畑に囲まれた我が家の近所で見かけたキジ(雉)です。なかなかチャンスがなかったのですが、やっと写真撮影に成功しました。
キジ02
警戒心が強く早足で逃げて行ってしまいましたね。

基本的に写真は、容量を減らすのに解像度を下げてます。今回の写真には、携帯で撮影した写真も含んでます。キジもシラサギも、それなりに田舎じゃないと見れませんね。でも見かけたら、写真撮影したくなりますね。















以前にも紹介した事がある「おたすけベープ」は、蚊が増える時期には重宝しますよね。我が家では、玄関の外などちょっとした照明がある場所など蚊や虫が集まってしまうので、その周辺でプッシュして使ったりします。
ベープ01
室内でも部屋の端などにシュッと一回スプレーするという使い方で効果ありなのですが、少し大きな虫でも割と至近距離で狙える場合は、殺虫力が強力なのでひと吹きで退治してしまうという使い方も有効と思っています。
ベープ02ベープ03

・製造販売元
フマキラー 株式会社
広島県廿日市市梅原1-11-13
・本社所在地
東京都千代田区神田美倉町11

ちなみに、おたすけベープは手のひらレベルの小さい物ですが、実は、取替え用もあるらしいですね。らしいというのは、今回、特売で安く売ってたので二つ買ったのですが、裏面を読むと書いてありました。次は、取替え用を購入します。



森と畑に囲まれた我が家の近所には、以前からキジ(雉)の存在を把握してたのですが、やっと写真撮影に成功しました。

キジ01

今回、発見した時点では、もっと大きく鮮明に撮影できると思ったのですが、カメラを持って視界に入ったらあっさり存在を把握され逃げて行ってしまいました。

キジ02

それでも、ある程度の距離を確保したら振りむいてくれたので何とか撮影に成功できました。
キジ(雉)の性別は分かり易いですが、写真はオスです。

キジ03

その後、更に遠くに逃げて行ってしまいました。なかなか色鮮やかですよね。

キジ04

最後は、草が生茂る方に言ってしまいました。少しだけ頭が見えてます。

今回使用したカメラは、約10年ほど前に購入したNiconのCOOLPIX P100ですが、ブログを始めてから何かと重宝してます。今回も大倍率が役立ちました。

キジ(雉)は日本の国鳥なので、日本を代表する鳥という事になりますが、あまり大切にされず鳥獣保護法によって狩猟の対象になっています。キジと言えば、桃太郎の家来で何となく幼い頃から愛着のある鳥ですよね。でも、そこそこ田舎でもあまり見かけないので発見したら写真撮影したくなりますね。













 コロナ禍で暇になり、趣味らしきことがパチンコくらいだったが、稼いでるなら良いものの基本は、負けるので散財。緊急事態宣言などもあり、外出自粛からブログに挑戦し始めて約1年が経過しました。とにかく最小限の費用でブログ運営したかったので王道のワードプレスではなくライブドアブログを選択。それなりに苦労したが、グーグルアドセンスも合格できて少しは軌道に乗ってきたのでブログを初めてからの約1年を振り返ります。

【2020年3月】
 ライブドアブログに登録し、紹介ページのみ作成しブログを開始。
 少しは、小遣い稼ぎできればと考えつつもネットで調べる限りでは、ブログ運営で稼ぐことは簡単ではないという情報も多い。ブログ運営の費用を最小限にする前提でライブドアブログを選びました。
ブログによってメリットやデメリットが色々ありますが、ワードプレス、はてなブログなど王道のブログは費用が掛かります。ただ、無料ブログは、運営側がサービスを終了するリスクもあると理解しつつも損失を嫌ってライブドアブログにしました。



【2020年4月】
 サーチコンソール、サイトマップの登録。
運営を開始してもブログへのアクセスしてもらう事が重要で、色々と調べるとグーグルのサーチコンソール、サイトマップの登録が重要だと知り、グーグルのアカウントを登録しサーチコンソールとサイトマップの登録を実施(但し、その後、独自ドメインを取得し再登録した)。
 Google、Yahooの検索サイトで発見してもらう為の初歩ですが、結果的には約半年を経過し記事が200件を超えた頃にやっと自分のサイト独自のキーワードで検索すると見つけれる程度だったが、今はもう少し発見しやすくなっています。ライブドアブログで既にサイトマップの準備があるのでプログラムなどの詳しい知識がなくても設定できます。



【2020年5月】
 ブログサークルに登録。
ブログサークルでは、個人でブログ運営してる方が困りごとを相談したり、お互いのブログがランキングサイトで上位になるよう相互応援したりしているが、ブログ開始し初期の頃は、自分のブログを訪問してくれる人も皆無なのでサークルの方が訪問してくれる事で励みになるのは大きいと感じます。ブログで記事を作成しても誰も訪問してない状態だと気持ちが萎えますよね。


【2020年5月】
 お名前.comで独自ドメインを取得。冒頭に書いたが、費用を最小限という事でドメインは最安の「.work」を選択。とりあえず、ブログの収益化には、アドセンスが王道という事だが、独自ドメイン使用は、ほぼ必須条件らしいので僅かの費用は許容する事にしました。
 以下の画像は、2021年3月に「お名前.com」で調べた時の金額です。金額は日々、変動するようなのでご注意ください。
独自ドメイン

【2020年5月】
Googleアドセンス申請を開始。必須条件として、独自ドメイン、プライバシーポリシー、サイトマップなど条件を整えたが、結果は、
「アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます」
を繰り返す。この後、何かと調べたらSSL化が必要だろうと推測されたが、しばらく記事レベルを上げようと試行錯誤してみたが無理だった。ブログサークルで知り合った「MKさん」より、SSL化は必須では?と助言を頂いた。まだ、ブログを始めてから間もなかったのでブロガーブログ(グーグルが運営する無料ブログ)を紹介されたが、ライブドアブログのSSL化について順次対応の情報だったのでライブドアブログの対応に期待し、しばらくはアドセンス以外で試す事にした。



【2020年5月】
 ツイッターとブログのリンクも効果がある事を知り、世の中でバカッターという言葉を聞いた事があり少々、警戒していたが、とうとうツイッターも登録しました。
ツイッターでは「あおい(アドセンス申請の女神)さん」にグーグルアドセンスについて相談してみたが、やはりライブドアブログでSSL化されてない状態では無理そうだった。それでもワードプレス前提でもマニュアルを頂き参考になった。ちなみに今は、ライブドアブログで独自ドメイン利用でもSSL化(HTTPS対応)されてます。

【2020年9月】
 はてなブログの無料アカウントに登録する。
 人気のはてなブログのブックマーク機能でサークル仲間を応援したいという理由で登録しまし。この時期、アクセス数が多かったのは、ブログサークルとライブドアブログのランキングページが中心だったので相互応援を考慮しはてなブログのアカウントを取得しました。はてなブログでもランキングやタイムラインに掲載されればアクセス数が大きく伸びる可能性もありますが、はてなブログ以外で紹介される頻度は少ないと思われます。それでも疑問に感じるレベルではてなブログからの訪問があった時もあるので時にはアクセスを稼げる場合もありそうです。

【2020年10月】
 ライブドアブログを利用している人で独自ドメインでもHTTPS対応(SSL化)されていてアドセンス広告がある事に気付き諦めかけていたアドセンスについて期待が膨らみました。
 さっそくHTTPS対応した。その後、色々な広告がアドセンス申請に不利になる可能性も考慮し、すべてのクリック広告とアフリエイトの表示を停止して約10日ほど経過してから久々にアドセンス申請する事にしました。



【2020年10月】
Googleアドセンスの女神から朗報が届く。
「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」

Googleアドセンス有効になったお知らせ-2

【2021年3月】
 このブログ記事を作成している時点でアドセンス収益は、4桁の前半です。銀行口座への振り込みが、8,000円以上で月単位という事なので、まだ入金経験はありません。今のペースだと初入金までは、まだ1年以上かかりそうです。それでも他のクリック広告の収益より、はるかに多いのでアドセンスに大きな可能性だけは感じる事が出来ます。コロナ禍の暇つぶしに始めたブログでしたが、ブログを始めても1年続かない人がほとんどと言われてるだけに個人的には上出来だと思っています。
 結構、ネットではブログ始めて1カ月で5桁、6桁と頑張れば利益を出せるとの情報もありますが、とりあえず、儲かる的な情報には手を出さずにとにかく損失ゼロ以上を目標にするように心掛けています。儲かるイメージが先行しても後の落胆が大きいと結局、継続する事でブログの情報を積み上げれずに途絶えてしまっては意味がないので、のんびり趣味のつもりで継続しようと考えるようにしてるのが続いてる秘訣と思います。
 ブログサークルもツイッターも始めてみて感じたのは、想像以上に優しく親切に対応してくれる人が多い事に驚きました。何かとニュースでは炎上してる等々が話題になる度に厳しい人たちが多いように想像してしまいましたが、厳しく叩く人は、きっとごく一部なんだと思いました。



 ただ、最近は、普通にサラリーマンとしての仕事が忙しくなりつつなので、ここまで約1年で300記事以上という個人的にはハイペースでしたが、今後、投稿頻度が減ってしまいそうです。ただ、ブログ自体は継続しますので、どなたでも何かと絡んで頂ければ嬉しいです。



Nicon COOLPIX P100で撮影した雪景色の写真です。
特に大きなズームも必要なく写真の解像度も下げてるのでカメラの性能は必要ない写真です。

景色-雪01

景色-雪02

景色-雪03

景色-雪04

景色-雪05

景色-雪06

特に珍しくもない写真が多くなってしまいましたが、少し綺麗に思えたのは最初の写真くらいでしょうか。それでも普通の写真も雪景色になると綺麗に思えたりしますよね。吹雪で暗い状態でも綺麗な写真は撮影できないので適度な雪と良い天気が必要ですね。これで、Nicon COOLPIX P100の写真祭りを一旦、終了しますが、ブログへの訪問、閲覧ありがとうございました。











Nicon COOLPIX P100で撮影した写真ですが、弁天島の鳥居です。
特に大きなズームは必要ありませんが、適度なズームとピント合わせが重要ですね。
景色-05

torii

景色-06

景色-07

torii2

torii3

景色-09


景色-08


静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775-2

鳥居越しに沈む幻想的な風景は、写真スポット(映えスポット)としても有名なので立派なカメラに三脚で写真撮影する人から、スマホで映え写真を撮影する人などたくさん訪れてました。そこに飛び込みで混ざって手を上に伸ばしての撮影なので完ぺきとはいきませんが、それでも十分きれいに夕日の撮影ができました。明日も写真の紹介が続きます。

最後の一枚は、ズーム10倍程度で動いてない被写体なので不満なく撮影できました。
もう少し、写真の紹介が続きますが、興味のある方はご覧ください。











Nicon COOLPIX P100での写真ですが、ズームを使った感触を試してみました。かなり上空の遠くを飛んでいてもっと大きくしたかったのですが、さすがに動いている被写体で20倍以上のズームで狙うのは無理でした。それでも裸眼で見ても飛んでるのがやっと分かる程度の距離を狙えるのは凄いと実感しましたよ。

景色-01

景色-02

景色-03

最後の一枚は、ズーム10倍程度で動いてない被写体なので不満なく撮影できました。
もう少し、写真の紹介が続きますが、興味のある方はご覧ください。











Nicon COOLPIX P100で撮影した写真を紹介です。
今回も月ですが、森とのコラボです。おおよそ20倍ズームくらいで狙いました。
(ブログ掲載用としては解像度を下げてますのでご了承下さい)

景色-月と杜05

景色-月と杜01

景色-月と杜03

景色-月と杜02

景色-月と杜04
月は、昼間でも見えますが、森とのコラボは難しいですね。月がもっと強く光ってくれると良いですが、それでも少し良い感じと思い撮影してみたんです。こんな時も「月が綺麗ですね」と昼間から告白してみたくなりますね。











Nicon COOLPIX P100で撮影した写真を紹介していきます。
広角26倍ズームの威力で月が綺麗に撮影できます。
今までに紹介した写真も含みますが、ブログ掲載用としては解像度を下げてますのでご了承下さい。
月-夜01

月-夜02

月-夜04

月-夜05

月-夜07

月-夜03

月-夜06

月-昼01

月-昼02

月は、昼間でも見えますよね。相手に通じるか分かりませんが「月が綺麗ですね」と昼間から告白してみるのも面白いかも知れませんね。













COOLPIX P100
2010年3月5日発売
夜景や暗いシーンを美しく撮れる裏面照射型CMOSセンサー搭載。広角26倍ズーム。

Cool Pix-01
ズームで大きくした状態が、この写真でレンズが出た状態です。

Cool Pix-02
ズームせずレンズが出てない状態がこれです。

約10年前に26倍ズームに魅力を感じて購入したのですが、今ごろになりブログを始めた事をきっかけに写真撮影する事が増えてCOOLPIX P100の実力に驚いています。今まで普段使いは持ち運びに便利な小さなカメラを使っていたのでもったいなかったと思っています。数日の間、写真を紹介しますので興味のある方はご覧ください。











 なんて事もないですが、鬼滅の刃ってホントにコラボ商品が多いですね。特に鬼滅の刃を好きって訳でもないのですが、何となく買ってしまうのは、やはり影響を受けてしまうあたり人気の凄さなんでしょうね。

鬼滅コラボ-1

鬼滅コラボ-2

・販売者
トーヨービバレッジ 株式会社
東京都渋谷区恵比寿西1丁目32番16号

・製造者
リフレカップ 株式会社 大井川工場
製造所所在地:静岡県焼津市相川1223番地1

鬼滅コラボ-3

・森永製菓 株式会社
東京都港区芝5-33-1

ちなみに、ミルクココアもラムネも美味しいと分かっていて買ってる感じですが、鬼滅の刃は家族愛の物語なので何かと家族の絆が深まれば良いと思います。







 コロナで最近とっても話題になっているパルスオキシメータを買いました。日本ではPCR検査を受けさせてくれない事もあるので体調不良になった際にあった方が良いかもと思いました。一応、正常値は、画面左の数値が96~99であれば血中酸素濃度が正常という事です。
パルスオキシ-12

 以前から、気になっていてネットで購入しようかとも考えたのですが、近所のドン・キホーテで発見できるとは驚きでした。特定保守管理医療機器という事で購入には住所、氏名、連絡先の記入が求められました。転売ヤーの大量購入を防ぐ狙いもあるのかも知れませんね。
パルスオキシ-01
購入したら、箱はなんとも質素な感じで一般的に販売される製品とは少し印象が違います。
パルスオキシ-03

・製造販売元
株式会社 ちゃいなび
神奈川県川崎市川崎区東田町11-27-6F

パルスオキシ-02

開封すると電池も入ってました。

パルスオキシ-07

電源を入れると、Finger outの表示。先に指を入れてから電源を入れるのが正しいようです。

パルスオキシ-08

家族で試してみました。

パルスオキシ-09パルスオキシ-10

パルスオキシ-11

一人だけ異常値。血中酸素濃度の正常値は96%~99%と言われてますが、何故か100%の表示。詳しい事はよく分かりませんが、小数点以下の数値が表示されないので、きっと四捨五入すると100%もあり得るのかなぁと思いつつ、もし問題があるようなら教えてくれたら助かります。

ちなみにパルスオキシメータは、青柳卓雄(1936〜2020)さんが、心臓の拍動(パルス)を利用し動脈血の酸素飽和度を測定できると発見し、現在のパルスオキシメーターにつながっているようです。
 昔は、医療現場で酸素不足から死亡事故が意外に多く起きて酸素不足が予後に後遺症などに影響を与える事もあり危険な兆候となる血中酸素濃度の変化を即座に把握できるこの装置が医療現場に大きなインパクトを与えている。パルスオキシメータの普及は、世界の手術現場で麻酔による酸欠死を激減させ、救急救命の救命率向上にもきく貢献しているとされています。
 今のコロナ禍では、パルスオキシメータがある事でコロナ重症患者多数の命を救命していると思われるが、青柳さんは、日本で新型コロナウィルスが猛威を振るい始めた2020年4月頃に亡くなっているが、今では、Apple Watch Series 6で血中酸素濃度アプリが搭載されるまでに普及が加速しています。このパルスオキシメータの原理を発明した青柳卓雄さんをノーベル賞に推したいと言う専門家もいるほど医療現場に大きな貢献となっていますよ。

パルスオキシメータの発明に感謝しつつ健康管理に気を付けようと思います。


 玄関の入口でカメムシを発見。今年は、カメムシが何度も我が家を訪問しているが、一匹は家の中で発見しているので屋外での発見ならセーフです。
クサギカメムシ-1
 ネットでカメムシ図鑑など色々なサイトがあり、かなり見比べたのですが、完璧に一致する感じのカメムシが分からなかったです。

クサギカメムシ-2
 とりあえず、カメムシは嫌いなので撃退の前に少し意地悪でひっくり返します。
クサギカメムシ-3

 ひっくり返すと暴れてましたが、なかなか自力で戻れないので元に戻してみました。

クサギカメムシ-4

 色は「クサギカメムシ」に近いのですが、形は「ツヤアオカメムシ」だと思いつつ、結局、よく分かりませんでした。もし、カメムシに詳しい方がブログを見られたら教えて頂けると嬉しいです。

 それにしてもカメムシって100種類以上あるみたいでスゴイですね。それにしてもカメムシって本当に臭くて嫌ですね。カメムシは害虫で超絶な悪臭も発生するので言わずと知れた嫌われ者ですが、ニュージーランドに輸出された積荷からカメムシが見つかり入港を拒否され自動車の陸揚げが出来なかったというニュースなどは有名ですね。農林水産省のホームページによるとクサギカメムシが、果物・野菜等の害虫らしいですが、ニュージーランドやオーストラリアはクサギカメムシの未発生国という事で他国からの侵入を警戒しています。
 とりあえず、カメムシって超臭いので何とかならないものかと思いつつ今年は、何度もカメムシに遭遇するので大量発生しないか心配になってしまいます。

 

 

 


洗濯機-1

洗濯機-2
洗濯機-3
洗濯機-4
いや~、洗面に行っても洗濯が終わってたかは、気にしてないから分からないんですよね。。。。


雪だるま-1

雪だるま-2

雪だるま-3

雪だるま-4
いやいや、まさかの雪だるま説・・・せめて雪にしてって感じですね。


↑このページのトップヘ