ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

お家

2020年10月25日(土)上弦の月が綺麗だったので写真撮影しました。
使用カメラ:NiconのCOOLPIX P100
約10年前に購入したカメラのオートモードで三脚なしというのは、先日、撮影した「中秋の名月」と同じでしたが、今回も上手に撮影できました。それでもズームしていくと僅かな手のずれで枠から少し欠けたりもありますが、手ぶれ補正も上手く機能し、やっぱり三脚なしで何とかなる印象です。

半月-6

半月-5

半月-4

とりあえず、使ったカメラが26倍ズームまで対応しているのですが、ほぼ最大に近いくらいまで倍率を上げないと月のクレーターが見えるような感じの撮影は出来そうにないです。

その後、少し時間が経過し寝る前に月を見てみようと外を見ると当然ながら、随分と角度が変わっていたので再撮影しました。

半月-2

半月-1

半月-3

 半月とか、三日月など月の光り方で色々と言い方がありますが、半分の状態は「上弦の月」、「下弦の月」などと言われますね。諸説あるようですが、上弦や下弦に使われている弦(つる)は、弓を張る糸がイメージされてるようです。半月の形が弓に似てますよね。暗い方が弦(つる)のイメージで左側暗いと上弦で右側が暗いと下弦になります。月は、月そのものが光っている訳ではなく太陽に照らされて光っているのはご存知ですよね。月は地球の周りを回っているので太陽に照らされる方向が変わり、太陽の光が当たらない方向は影になって見えないという事で色々な形の月を見る事が出来る訳です。

 ところで月が綺麗という表現は、告白になるとか、ならないとか、ご存知でしょうか。男性から「月が綺麗ですね」と言われたら愛の告白という解釈もあるようですが、現代社会では、告白だと解釈する女性は少ないと思いつつも相手の気持ちに対して探りを入れる意味で遠回しな表現を使っているという可能性も否定できません。うっかり「私も月が綺麗だなぁと思ってました」なんて言われたら両想い?と勘違いして男性は舞い上がってしまうかも知れません。もしも好意を持ってる相手に対しての反応であれば「私も月が綺麗だなぁと思ってました」でも問題ありません。もう少し、強く好意を伝えるなら「あなたと一緒だから綺麗に思うのかも?」など普通に月が綺麗という事を素直な気持ちで伝えるのも賢いかも知れません。ただ、拒絶したい場合は、遠回しな表現でも勘違いされないようにした方が良いので「私は、太陽の方が好きかも~」、「月の周りの星の方が気になる~」、「月よりも団子かなぁ」などであれば勘違いされる事はないでしょう。ただ、好意があるのに本気で月が綺麗だと思わなかった為に「月が綺麗?そうでもないでしょ?」と言ってしまうと男性は、脈がないと判断し諦めてしまうかも知れません。とりあえず「月が綺麗ですね」と言われた場合は、少し気を付けて反応した方が良いという事だけは知っておいても損はしないと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加

空-01
虹が出てるのが分かるでしょうか。雨上がりな雰囲気の朝は虹が出てました。

空-02
空を見上げると、まだ雲に覆われてました。

空-03
昼頃になると雲も目立ちますが、太陽も出て空が青くなってます。

空-04
昼過ぎには、夏と間違えてしまいそうな青空で強い日差しが降り注いでました。

空-05
太陽が雲に隠れている時は良いですが、空を直視できないくらいの日差しです。

空-06
雲が流れて太陽が見えると結構な暑さを感じます。少し風があって良かった。

今日は、さわやかに風もあって日差しの割に暑くないですが、結構、強めの日差しで部屋の中にいると暑いくらいです。朝は寒くてファンヒーターを使いましたが、今は逆に冷房が欲しいほどです。でも、やっぱり雨降りより晴れた方が気持ちが良い。日本晴れとまでは行きませんが、すがすがしい天気です。

DSC_1202
その後、太陽が沈み始めると日本晴れ?のように綺麗な空になりました。

・日本晴れといえば、「雲ひとつない良い天気」ですが、日本を頭に入れるのは、日本一という最上級の意味があり、最高に天気が良いというニュアンスのようですよ。

とりあえず、本日は良い天気なので、気分爽快に行きましょう。

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0915

DSC_0980

DSC_1022

DSC_1063

DSC_1067

 秋の空ってさわやかですよね?個人的には好きな季節です。夏のギラギラした空も魅力的ですが、秋の涼しい感じが気持ち良いなぁと感じてます。さすがに最近では、寒くなってきましたが昼間は気持ち良いですね。

 それにしても空、雲、雨という漢字の由来で空ってイメージできないと思いませんか?
【空】
部首:あなかんむり
音読み:アク
訓読み:そら、くう、から
由来:分厚い土を掘って、穴の中に何もない。工は、弓状に曲がった形。
(きっと大昔の人は、頭上にある空ってのは、とんでもなく大きな穴って考えたんですね)

【雨】
部首:あめ、あめかんむり
音読み:ウ
訓読み:あめ、あま
由来:天から雨が降ってくるイメージの形。

【雲】
部首:あめ、あめかんむり
音読み:ウン
訓読み:くも
由来:天からの雨と雲が回るイメージの形。

とりあえず、言える事は、雨や雲は何となく形からイメージしやすいですが、少々イメージしにくいものの空は大きな弓状の穴が、空っぽで何もないとイメージしてるようです。ただ、空を見る時は、何も考えず漠然と透き通った気持ちで眺める方が良いと思います。








このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleアドセンス有効になったお知らせ-2
 いつもブログやツイッターで見掛ける画像にようやく出会う事ができました。
この画面はメールで配信されるんですね。

Googleアドセンス有効になったお知らせ

 最初に気付いたのは、Googleアドセンスのページを開いた時でした。
この画面もツイッターで見掛けた事がありました。

Googleアドセンス有効になったお知らせ-3

 実は、完全な収益ゼロ、表示回数ゼロの状態は、今しかないと思い証拠に残しました。
きれいさっぱり、すべて「0」が並んでいますね。当然の事ですが、今からがスタートと言えるでしょう。

Googleアドセンス有効になったお知らせ-4

 ただ、注意が表示されて気になってしまいました。ads.txtについては、ライブドアブログでは対応してないという事と必ず対応しないとダメという訳ではないようなのでスルーするしかないです。
sellers.jsonについても必須ではないようなので現時点ではスルーします。

 ブログを始めたのは、コロナ禍の自粛で休みに暇すぎたのが切っ掛けでしたが、今までのように暇つぶしでパチンコに行く事がなくなり単純に無駄な浪費がなくなっただけでも嬉しい誤算になってます。アドセンス申請について色々調べると正直な所、自分のブログではGoogleアドセンスの審査に通るのは難しいだろうと予想してました。何故なら記事の文字数は少ないし、内容も世間の皆様に役立つような記事も少ない。それでも、ブログやツイッターで知り合った方からSSL対応が必須という助言も頂き、ライブドアが順次SSL対応予定と公表してたので、そこまでは粘ってみようと考えました。結局、半年以上ほぼ毎日、新しい記事を出し続け数えてみると210記事になってました。但し、記事は低レベルです。
 今までGoogleアドセンスの広告を貼れなかったので別の広告を貼ってましたが、アフリエイトの収益はゼロ、クリック系の収益が4カ月で59円です。ところが、アドセンスの収益は、広告を貼って1日で既に33円と表示されているので驚いてしまいました。それでもアドセンスだけですごく稼げる訳もなく脱サラするほど頑張るつもりもないので今は、アドセンス申請が通った喜びを感じつつ、ただ単純に自分が楽しくて、かつ、読んでくれる皆様が楽しめたり、喜んだりできる記事を心掛けつつ、ぼちぼち頑張っていきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

エドウィンとエディオン-1


エドウィンとエディオン-2


エドウィンとエディオン-3

エドウィンとエディオン-4

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ