ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

2021年04月

 何も考えずにデザートを買うとモンテールって事も多いですよね。
プチエクレア-01

食べやすいサイズの「プチエクレア」ですよ。

プチエクレア-02

・製造者
株式会社 モンテール
埼玉県八潮市大瀬3-1-8

プチエクレア-03

食べやすいサイズで良い感じです。食べる時の割った時の写真を撮影し忘れてしまいましたが、クリームたっぷりで美味しかったですよ。手軽に美味しいスイーツなので見掛けたら試してみましょう。やっぱりエクレアって美味しいですね。







 ふるさと納税の返礼品に頂いたうなぎですよ。静岡県浜松市からの返礼品です。
うなぎ-01

うなぎ-02

うなぎ-03

うなぎ-08

うなぎ-10

うなぎ-11

すべて冷凍で届いてるので解凍する必要があります。
うなぎ-04

まずは、カット蒲焼の方です。
うなぎ-05

温め方は、美味しく食べる為に重要ですが、今回はIWATANIの焼きまるを使ってみました。袋のままお湯で温めた後、ほぼ焼肉のように加熱してみました。
うなぎ-06
まあ、美味しい。ただ、本来のポテンシャルはもっと美味しいはずと思いつつ温め方が上手じゃないんだろうと思った。
うなぎ-07
こちらは、忘れてた山椒をかけて食べました。山椒ありの方が好みだが、まだ美味しさの実力を出し切れてない印象になってしまいました。

うなぎ-12

こちらは、素直に袋のままお湯で温めてタレに漬けてみましたよ。

うなぎ-13

ご飯に乗せて少し食べてみる。きざみの方が良い感じになった気がしますね。素直にお湯で温めるだけの方が正解だったかと思う。

うなぎ-14

山椒をかけて良い感じ。

うなぎ-15

さらにワサビありだと、もっと良い感じになりました。

うなぎ-16

こっちは、山椒なしでワサビのみにしました。これが最も良い感じだったかなぁ。

毎年のようにふるさと納税で返礼品を頂いてますが、今回、感じたのは、鰻が大好きなので当然、鰻は美味しいのですが、お店で食べる鰻と比べた時に鰻は美味しさの低下幅が大きくてコスパが悪いような気がしました。逆に餃子、魚介類、牛肉などの方が家で食べる場合でも美味しさの低下幅が小さくてコスパが良い気がしました。要するに通販で買って食べても美味しい物を選ぶのが賢いという事です。それでも、ふるさと納税のお得な制度で考えれば、コスパ十分なんですけどね。ふるさと納税について知らない方は、少し調べて試してみると良いですよ。超おススメです。

※ワンストップ特例制度
確定申告しなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けれる仕組みです。
(ふるさと納税先の自治体が、1年間で5自治体までなら制度を活用できます)








 アサヒビールの「スーパードライ(生ジョッキ缶)」を飲んでみましたら凄かったよ。ただ、売れすぎて出荷停止らしいので入手困難かも知れません。
ジョッキ-01

テレビCMも魅力的なので売れるのも分かります。

ジョッキ-02

・製造者
アサヒビール株式会社
東京都墨田区吾妻橋1-23-1

ジョッキ-03

よくよく缶を後から見たら、飲み頃温度4℃~8℃で、12℃以上はふきこぼれ注意と記載されてます。近くにホットプレートがあったのが影響したかも・・・・。

ジョッキ-04

溢れる泡を吸って、こぼれた泡を拭いて蓋と一緒に写真撮影しました。
なかなかインパクトもあって味は濃い~感じで美味しかったよ。
しばらく入手困難も予想されますが、発見したらラッキーです。是非、お試し下さい。


 

 

 

 

 

 





 久々にマクドナルドを利用しました。注文してから早いのは嬉しいですね。
マック-01

普通とも言えますが、紙袋に入れてくれてます。

マック-02

えびフィレオ、エグチ(エッグチーズバーガー)、ポテトですよ。

マック-03

ポテトです。

マック-04

エグチ(エッグチーズバーガー)です。

マック-05

えびフィレオです。

マック-06

アイスティです。

マック-07

ストローは、紙じゃないですね。

やっぱり、注文してからが早くて、モスバーガーと比べるとリーズナブルですね。但し、モスバーガーは、注文してから調理するので待ち時間が長いので他のファストフードとは違いますので注意が必要ですよ。ただ、味は抜群なので時間に余裕があればモスバーガーをオススメします。





 オリーブオイル、ニンニクともに好きなのでギョーザヒージョという珍しい商品を見掛けて気になってしまったので買ったのですが、超旨くて驚いてしまったよ。
ギョーザアヒージョ-01
アヒージョ風餃子とも書いてありますが、アヒージョと言えば、オリーブオイルとニンニクで食材を煮込むスペイン料理の一種ですね。

ギョーザアヒージョ-02

・製造者
株式会社 ふじや食品
福井県越前市矢船町1号7番地の1

・製造所
福井県越前市矢船町13号11番地

ギョーザアヒージョ-03

開封すると普通ですね。液体がオリーブオイルとニンニクの味付です。
ギョーザアヒージョ-04

タレは、餃子を焼いた後にかけてかき混ぜます。にんにくとオリーブオイルの香りが良い感じです。

ギョーザアヒージョ-05

見た目は、普通の餃子ですね。でも香りが普通とは違います。

ギョーザアヒージョ-06

割ってみると中身の見た目は普通です。食べるとにんにくのパンチとオリーブオイルのオイリーな感じが良いバランスで美味しい。これは、完全にクセになる美味しさです。そもそも餃子は大好きなのですが、今回は、斬新な餃子に魅了されましたよ。ギョーザヒージョ超旨かったので気になる方は是非、お試し下さい。超オススメです。

 

 



 名古屋に行った時に金しゃちビールなんて珍しいビールを見掛けて買ってみました。
金鯱ビア-01

・製造者
盛田金しゃちビール(株)
愛知県犬山市大字羽黒新田字高見1-4

金鯱ビア-02

 家で瓶ビールを飲むなんて事は、かなり珍しいのですが、今は名古屋城の鯱がメンテナンスで城から下ろされてますね。飲んでみると濃いめの苦みが美味しいビールでしたよ。珍しいと買ってしまいますが、やっぱり缶ビールよりは割高なので美味しかったけど次は、しばらく先になりそうですね。ちなみに栓は、栓抜きなしで外せましたよ。名古屋地区しか売ってないかも知れないですが、気になる方はお試し下さい。

 「黄福(こうふく)ろうる」を初めて食べましたがホイップクリームたっぷりで美味しかったよ。
黄福ろうる-01
黄福(こうふく)というのは、幸福(こうふく)に掛けてるんでしょうね。。。。。
黄福ろうる-05
・製造者
株式会社 サンラヴィアン
岡山県浅口郡里庄町新庄3920

黄福ろうる-02
開封すると中にたっぷりの白いクリームが見えますね。クリーム好きのおいらには嬉しい。
黄福ろうる-03
皿に盛り付けると周りのカステラ生地も美味しそうですね。
黄福ろうる-04
パックリ二つに割ってみました。柔らかい生地にホイップクリームを適度な量のバランスで食べると美味しいですね。カステラの味に甘すぎないクリームの組合せが良いバランスで美味しかったです。気になった方は是非、お試し下さい。お勧めですよ。

 「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉さんがスペースアポロを話題にしていて気になってました。
スペースアポロ-01
見た目は、素朴な雰囲気ですね。
スペースアポロ-02

フジパン 株式会社
名古屋市瑞穂区松園町1-50

スペースアポロ-03

 皿に盛り付けてみました。プーさんの目隠しになってしまいました。

スペースアポロ-04

 半分に割ってみても、やっぱりプーさんの目隠しですね。
食べてみると砂糖のジャリジャリ感のあるパンです。個人的には、あまり好みのパンではない感じでしたが、素朴な美味しさは分からないでもないですね。

テレビ朝日系の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉さんが、紹介した「アポロ」なるパンが話題となりました。「アポロ」は、広島でパン製造を行うナガイパンが当時製造していたようです。現在はフジパングループ傘下のパン屋という事で放送を受けフジパンが「復刻版アポロ」を「スペースアポロ」の名で40年の時を超えて製造し販売となってます。なかなかに時代と歴史を感じるパンでした。

 スイーツ系を得意とするプレシアのクレープバウムの紹介です。
クレープバウム-01
 開封前に見える感じはロールケーキのようです。
クレープバウム-02
・製造者
株式会社 プレシア
神奈川県厚木市戸室5-32-1
クレープバウム-03
 まず包みから出してみると、やわらかそうな見た目でクリームも美味しそうですね。クリームは少し茶色っぽいので単純に甘い訳ではなさそうです。
クレープバウム-04
 皿に盛り付けると巻いてあるクレープ生地の薄い感じも分かりますね。
クレープバウム-05
 二つに割ってみると層になった間のクリームが美味しそうです。食べるとバターのお陰か甘くなくて食べやすい。本当は、半分だけ食べて残りを翌日にするつもりだったのですが全部、食べてしまいました。実は、ブログを始めてスイーツ好きを食べる機会が増えてます。今回のクレープバウムは、バター系の味を好きな方にはお勧めです。是非、お試し下さい。






 山崎製パンの「エッグタルト」を手軽に食べてみました。適度な甘さで美味しかったよ。
エッグタルト-01
「エグロワイヤル」使用と書かれてますが、いったい何なのか?
「キユーピータマゴ 株式会社」と「中部飼料 株式会社」が共同開発したこだわりの卵。ヨーロッパで修行してきたパティシエやシェフが「フランスの味を再現できない」といった声から生まれたという卵のようです。
エッグタルト-02
・製造者
山崎製パン株式会社
東京都千代田区岩本町3-10-1
エッグタルト-03
タルトが崩れないようにケースに包まれてますね。
エッグタルト-04
皿に盛り付けてみます。
エッグタルト-05
箸で突いて半分に割ってみるとサクッと割れました。食べてみると表面はフワフワ柔らかくクッキー部分もジワ~っとしつつ、サクッと割れる感触が良い。基本、卵やチーズケーキ系の味は大好きなのですが、今回のエッグタルトも美味しかったですね。エグロワイヤルの効果なのかまで感じられるほどの味覚の持ち主ではないですが、美味しかったのは間違いないのでお勧めですよ。







 カルパスの紹介が増えてきましたが、今回の「牛タンカルパス」味が濃くて美味しかったよ。
牛タンのカルパス-01

カルパスは、どれも差がないと思ったら間違いで、これは肉の味が凝縮されてるようで旨かったよ。

牛タンのカルパス-02

・製造者
有限会社 宮内ハム
山形県南陽市中ノ目47-5

牛タンのカルパス-03

一つずつ、捩じれた包装です。開封した時点で濃厚な肉の香りが漂ったのですが、完全密閉ではないので少し早めに食べる必要があるかも知れないですね。

牛タンのカルパス-04

開封してみるとこんな感じです。食べると特徴的なのが味の濃さ。肉の味が濃厚で普通のカルパスと違いますね。これは、試す価値ありますよ。カルパス好きにはクセになる一品かも知れません。是非、お試し下さい。超オススメです。



 









 ふるさと納税の返礼品に頂いたイクラですよ。北海道の弟子屈町からの返礼品です。
 ふるさと納税は、お得ですよね。実質負担額2,000円で返礼品が貰えます。最近は、ワンストップ制度もあり確定申告のないサラリーマンでも簡単に処理できます。

いくら-01

冷凍で届いてるので解凍する必要があります。

いくら-02

まず、蓋を開封。イクラってスーパーで買ってもこれくらいで2,000円くらいすると思います。
ふるさと納税じゃなかったら贅沢な気がして買えません。

いくら-03

結構、量があるので一回で全ては食べませんよ。いくら-04

 解凍が不完全な部分が上の方に乗ってます。

いくら-05

 これで全体的に解けた感じでしょうか。

いくら-06

 少し、ペロッと食べてみて、美味しい。でも、やっぱりだし醤油を少し足します。だし醤油を少し加えると好みの味になりますね。

いくら-07

 カッコ良く、贅沢にイクラ丼にしようかとも思ったのですが、やっぱり贅沢に感じてしまい少しずつ頂く事にしました。

いくら-08

 少しワサビを加えて食べるのが好みです。やっぱりイクラって美味しいですね。旨いですね。
まだ、半分以上、残してあるので、まだまだ食べれます。まだ、ふるさと納税について知らない方は、少し調べて試してみると良いですよ。超おススメです。

※ワンストップ特例制度
確定申告しなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けれる仕組みです。
(ふるさと納税先の自治体が、1年間で5自治体までなら制度を活用できます)







 最近は、スナック菓子を箸で食べる方も多いのではないでしょうか。カラムーチョ系は特に箸で食べたくなる代表格ですね。
海苔カラムーチョ-1

 湖池屋といえば、のり塩のポテチ、カラムーチョが定番ですが、以前にも記事にしたミックス系の海苔カラムーチョスティックをまた食べました。前回とは少しパッケージが違いますね。

海苔カラムーチョ-2


株式会社 湖池屋
東京都板橋区成増5丁目9番7号

海苔カラムーチョ-3

開封後に袋内を見るとこんな感じ。やっぱり皿に出したくなりますね。

海苔カラムーチョ-4

海苔カラムーチョ-5

実は、カラムーチョは、箸で食べるのが、まあまあ難しくて数本まとめて掴むと方向が整わず口に入れ辛い。少し整列しながら挟むと良いかも知れません。ちなみに一本ずつなら掴むのも食べるのも簡単です。




 コロナ禍で暇になり、趣味らしきことがパチンコくらいだったが、稼いでるなら良いものの基本は、負けるので散財。緊急事態宣言などもあり、外出自粛からブログに挑戦し始めて約1年が経過しました。とにかく最小限の費用でブログ運営したかったので王道のワードプレスではなくライブドアブログを選択。それなりに苦労したが、グーグルアドセンスも合格できて少しは軌道に乗ってきたのでブログを初めてからの約1年を振り返ります。

【2020年3月】
 ライブドアブログに登録し、紹介ページのみ作成しブログを開始。
 少しは、小遣い稼ぎできればと考えつつもネットで調べる限りでは、ブログ運営で稼ぐことは簡単ではないという情報も多い。ブログ運営の費用を最小限にする前提でライブドアブログを選びました。
ブログによってメリットやデメリットが色々ありますが、ワードプレス、はてなブログなど王道のブログは費用が掛かります。ただ、無料ブログは、運営側がサービスを終了するリスクもあると理解しつつも損失を嫌ってライブドアブログにしました。



【2020年4月】
 サーチコンソール、サイトマップの登録。
運営を開始してもブログへのアクセスしてもらう事が重要で、色々と調べるとグーグルのサーチコンソール、サイトマップの登録が重要だと知り、グーグルのアカウントを登録しサーチコンソールとサイトマップの登録を実施(但し、その後、独自ドメインを取得し再登録した)。
 Google、Yahooの検索サイトで発見してもらう為の初歩ですが、結果的には約半年を経過し記事が200件を超えた頃にやっと自分のサイト独自のキーワードで検索すると見つけれる程度だったが、今はもう少し発見しやすくなっています。ライブドアブログで既にサイトマップの準備があるのでプログラムなどの詳しい知識がなくても設定できます。



【2020年5月】
 ブログサークルに登録。
ブログサークルでは、個人でブログ運営してる方が困りごとを相談したり、お互いのブログがランキングサイトで上位になるよう相互応援したりしているが、ブログ開始し初期の頃は、自分のブログを訪問してくれる人も皆無なのでサークルの方が訪問してくれる事で励みになるのは大きいと感じます。ブログで記事を作成しても誰も訪問してない状態だと気持ちが萎えますよね。


【2020年5月】
 お名前.comで独自ドメインを取得。冒頭に書いたが、費用を最小限という事でドメインは最安の「.work」を選択。とりあえず、ブログの収益化には、アドセンスが王道という事だが、独自ドメイン使用は、ほぼ必須条件らしいので僅かの費用は許容する事にしました。
 以下の画像は、2021年3月に「お名前.com」で調べた時の金額です。金額は日々、変動するようなのでご注意ください。
独自ドメイン

【2020年5月】
Googleアドセンス申請を開始。必須条件として、独自ドメイン、プライバシーポリシー、サイトマップなど条件を整えたが、結果は、
「アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます」
を繰り返す。この後、何かと調べたらSSL化が必要だろうと推測されたが、しばらく記事レベルを上げようと試行錯誤してみたが無理だった。ブログサークルで知り合った「MKさん」より、SSL化は必須では?と助言を頂いた。まだ、ブログを始めてから間もなかったのでブロガーブログ(グーグルが運営する無料ブログ)を紹介されたが、ライブドアブログのSSL化について順次対応の情報だったのでライブドアブログの対応に期待し、しばらくはアドセンス以外で試す事にした。



【2020年5月】
 ツイッターとブログのリンクも効果がある事を知り、世の中でバカッターという言葉を聞いた事があり少々、警戒していたが、とうとうツイッターも登録しました。
ツイッターでは「あおい(アドセンス申請の女神)さん」にグーグルアドセンスについて相談してみたが、やはりライブドアブログでSSL化されてない状態では無理そうだった。それでもワードプレス前提でもマニュアルを頂き参考になった。ちなみに今は、ライブドアブログで独自ドメイン利用でもSSL化(HTTPS対応)されてます。



【2020年9月】
 はてなブログの無料アカウントに登録する。
 人気のはてなブログのブックマーク機能でサークル仲間を応援したいという理由で登録しまし。この時期、アクセス数が多かったのは、ブログサークルとライブドアブログのランキングページが中心だったので相互応援を考慮しはてなブログのアカウントを取得しました。はてなブログでもランキングやタイムラインに掲載されればアクセス数が大きく伸びる可能性もありますが、はてなブログ以外で紹介される頻度は少ないと思われます。それでも疑問に感じるレベルではてなブログからの訪問があった時もあるので時にはアクセスを稼げる場合もありそうです。

【2020年10月】
 ライブドアブログを利用している人で独自ドメインでもHTTPS対応(SSL化)されていてアドセンス広告がある事に気付き諦めかけていたアドセンスについて期待が膨らみました。
 さっそくHTTPS対応した。その後、色々な広告がアドセンス申請に不利になる可能性も考慮し、すべてのクリック広告とアフリエイトの表示を停止して約10日ほど経過してから久々にアドセンス申請する事にしました。



【2020年10月】
Googleアドセンスの女神から朗報が届く。
「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」

Googleアドセンス有効になったお知らせ-2

【2021年3月】
 このブログ記事を作成している時点でアドセンス収益は、4桁の前半です。銀行口座への振り込みが、8,000円以上で月単位という事なので、まだ入金経験はありません。今のペースだと初入金までは、まだ1年以上かかりそうです。それでも他のクリック広告の収益より、はるかに多いのでアドセンスに大きな可能性だけは感じる事が出来ます。コロナ禍の暇つぶしに始めたブログでしたが、ブログを始めても1年続かない人がほとんどと言われてるだけに個人的には上出来だと思っています。
 結構、ネットではブログ始めて1カ月で5桁、6桁と頑張れば利益を出せるとの情報もありますが、とりあえず、儲かる的な情報には手を出さずにとにかく損失ゼロ以上を目標にするように心掛けています。儲かるイメージが先行しても後の落胆が大きいと結局、継続する事でブログの情報を積み上げれずに途絶えてしまっては意味がないので、のんびり趣味のつもりで継続しようと考えるようにしてるのが続いてる秘訣と思います。
 ブログサークルもツイッターも始めてみて感じたのは、想像以上に優しく親切に対応してくれる人が多い事に驚きました。何かとニュースでは炎上してる等々が話題になる度に厳しい人たちが多いように想像してしまいましたが、厳しく叩く人は、きっとごく一部なんだと思いました。



 ただ、最近は、普通にサラリーマンとしての仕事が忙しくなりつつなので、ここまで約1年で300記事以上という個人的にはハイペースでしたが、今後、投稿頻度が減ってしまいそうです。ただ、ブログ自体は継続しますので、どなたでも何かと絡んで頂ければ嬉しいです。



 最近は、アニメキャラクターとのコラボ商品をたくさん見掛けますが、ある意味で正統派のコラボ商品と思ってますが「カルビーと永谷園のコラボ」で「ポテトチップスさけ茶漬け味」が販売されてます。結構、うまいよ。
ポテチ鮭茶漬け-01

パッケージの見た目からインパクトがありますね。もう普通にさけ茶漬けに見えます。

ポテチ鮭茶漬け-02

カルビー株式会社
東京都千代田区丸の内1-8-3

ポテチ鮭茶漬け-03

開封すると一瞬、さけ茶漬けの香りを感じましたが、慣れるとそれほどさけ茶漬けが強くはないと思いました。

ポテチ鮭茶漬け-04

食べると、確かにさけ茶漬け味を感じました。見た目はのり塩に近い印象ですが、味が茶漬け寄りです。ただ、せっかく茶漬けとしたなら、もっと強くお茶漬けにして欲しいとも思いました。お茶漬けは好きなので週に一回は永谷園のお茶漬けを朝食で食べてますのでお茶漬け感をもっと強く主張した方が面白い気がしました。それでも強いインパクトはなかったもののポテチとしてウマイのでお茶漬けの味が好きな方には、おススメですよ。気になる方は、是非お試し下さい。

↑このページのトップヘ