ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

うなぎ&かに-1

うなぎ&かに-2

 何となく少しお祝い気分になり、一昨日の夕食は、普段よりも贅沢な食事になってしまいました。「うなぎ&かに」です。名古屋では、それなりに有名なうなぎ屋さんのまるや本店で「うなぎ一口巻き寿司のハーフサイズ」を購入し、かに本家では「巻き太巻寿司ハーフ」を買ってきました。うなぎを買うか、かにを買うか迷って決めきれずにどちらもハーフサイズにしました。

・うなぎ惣菜まるや本店名鉄地下店
名古屋市中村区名駅1丁目2-4 名鉄百貨店メンズ館地下1階

・札幌かに本家 名鉄百貨店本店地下1階店
名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 店 本館 B1F

ちなみに家族の晩ご飯は、それぞれ別の物を食べたいという事で普通のパック寿司にしました。おいらの分だけ鰻&蟹の組み合わせで贅沢に聞こえますが、巻き寿司ならリーズナブルに食べられます。それでも少し贅沢な気もする鰻と蟹ですが、たまに食べる程度なのでお許し下さいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0915

DSC_0980

DSC_1022

DSC_1063

DSC_1067

 秋の空ってさわやかですよね?個人的には好きな季節です。夏のギラギラした空も魅力的ですが、秋の涼しい感じが気持ち良いなぁと感じてます。さすがに最近では、寒くなってきましたが昼間は気持ち良いですね。

 それにしても空、雲、雨という漢字の由来で空ってイメージできないと思いませんか?
【空】
部首:あなかんむり
音読み:アク
訓読み:そら、くう、から
由来:分厚い土を掘って、穴の中に何もない。工は、弓状に曲がった形。
(きっと大昔の人は、頭上にある空ってのは、とんでもなく大きな穴って考えたんですね)

【雨】
部首:あめ、あめかんむり
音読み:ウ
訓読み:あめ、あま
由来:天から雨が降ってくるイメージの形。

【雲】
部首:あめ、あめかんむり
音読み:ウン
訓読み:くも
由来:天からの雨と雲が回るイメージの形。

とりあえず、言える事は、雨や雲は何となく形からイメージしやすいですが、少々イメージしにくいものの空は大きな弓状の穴が、空っぽで何もないとイメージしてるようです。ただ、空を見る時は、何も考えず漠然と透き通った気持ちで眺める方が良いと思います。








このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleアドセンス有効になったお知らせ-2
 いつもブログやツイッターで見掛ける画像にようやく出会う事ができました。
この画面はメールで配信されるんですね。

Googleアドセンス有効になったお知らせ

 最初に気付いたのは、Googleアドセンスのページを開いた時でした。
この画面もツイッターで見掛けた事がありました。

Googleアドセンス有効になったお知らせ-3

 実は、完全な収益ゼロ、表示回数ゼロの状態は、今しかないと思い証拠に残しました。
きれいさっぱり、すべて「0」が並んでいますね。当然の事ですが、今からがスタートと言えるでしょう。

Googleアドセンス有効になったお知らせ-4

 ただ、注意が表示されて気になってしまいました。ads.txtについては、ライブドアブログでは対応してないという事と必ず対応しないとダメという訳ではないようなのでスルーするしかないです。
sellers.jsonについても必須ではないようなので現時点ではスルーします。

 ブログを始めたのは、コロナ禍の自粛で休みに暇すぎたのが切っ掛けでしたが、今までのように暇つぶしでパチンコに行く事がなくなり単純に無駄な浪費がなくなっただけでも嬉しい誤算になってます。アドセンス申請について色々調べると正直な所、自分のブログではGoogleアドセンスの審査に通るのは難しいだろうと予想してました。何故なら記事の文字数は少ないし、内容も世間の皆様に役立つような記事も少ない。それでも、ブログやツイッターで知り合った方からSSL対応が必須という助言も頂き、ライブドアが順次SSL対応予定と公表してたので、そこまでは粘ってみようと考えました。結局、半年以上ほぼ毎日、新しい記事を出し続け数えてみると210記事になってました。但し、記事は低レベルです。
 今までGoogleアドセンスの広告を貼れなかったので別の広告を貼ってましたが、アフリエイトの収益はゼロ、クリック系の収益が4カ月で59円です。ところが、アドセンスの収益は、広告を貼って1日で既に33円と表示されているので驚いてしまいました。それでもアドセンスだけですごく稼げる訳もなく脱サラするほど頑張るつもりもないので今は、アドセンス申請が通った喜びを感じつつ、ただ単純に自分が楽しくて、かつ、読んでくれる皆様が楽しめたり、喜んだりできる記事を心掛けつつ、ぼちぼち頑張っていきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ