ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

 山崎製パンの「エッグタルト」を手軽に食べてみました。適度な甘さで美味しかったよ。
エッグタルト-01
「エグロワイヤル」使用と書かれてますが、いったい何なのか?
「キユーピータマゴ 株式会社」と「中部飼料 株式会社」が共同開発したこだわりの卵。ヨーロッパで修行してきたパティシエやシェフが「フランスの味を再現できない」といった声から生まれたという卵のようです。
エッグタルト-02
・製造者
山崎製パン株式会社
東京都千代田区岩本町3-10-1
エッグタルト-03
タルトが崩れないようにケースに包まれてますね。
エッグタルト-04
皿に盛り付けてみます。
エッグタルト-05
箸で突いて半分に割ってみるとサクッと割れました。食べてみると表面はフワフワ柔らかくクッキー部分もジワ~っとしつつ、サクッと割れる感触が良い。基本、卵やチーズケーキ系の味は大好きなのですが、今回のエッグタルトも美味しかったですね。エグロワイヤルの効果なのかまで感じられるほどの味覚の持ち主ではないですが、美味しかったのは間違いないのでお勧めですよ。







 カルパスの紹介が増えてきましたが、今回の「牛タンカルパス」味が濃くて美味しかったよ。
牛タンのカルパス-01

カルパスは、どれも差がないと思ったら間違いで、これは肉の味が凝縮されてるようで旨かったよ。

牛タンのカルパス-02

・製造者
有限会社 宮内ハム
山形県南陽市中ノ目47-5

牛タンのカルパス-03

一つずつ、捩じれた包装です。開封した時点で濃厚な肉の香りが漂ったのですが、完全密閉ではないので少し早めに食べる必要があるかも知れないですね。

牛タンのカルパス-04

開封してみるとこんな感じです。食べると特徴的なのが味の濃さ。肉の味が濃厚で普通のカルパスと違いますね。これは、試す価値ありますよ。カルパス好きにはクセになる一品かも知れません。是非、お試し下さい。超オススメです。



 









 ふるさと納税の返礼品に頂いたイクラですよ。北海道の弟子屈町からの返礼品です。
 ふるさと納税は、お得ですよね。実質負担額2,000円で返礼品が貰えます。最近は、ワンストップ制度もあり確定申告のないサラリーマンでも簡単に処理できます。

いくら-01

冷凍で届いてるので解凍する必要があります。

いくら-02

まず、蓋を開封。イクラってスーパーで買ってもこれくらいで2,000円くらいすると思います。
ふるさと納税じゃなかったら贅沢な気がして買えません。

いくら-03

結構、量があるので一回で全ては食べませんよ。いくら-04

 解凍が不完全な部分が上の方に乗ってます。

いくら-05

 これで全体的に解けた感じでしょうか。

いくら-06

 少し、ペロッと食べてみて、美味しい。でも、やっぱりだし醤油を少し足します。だし醤油を少し加えると好みの味になりますね。

いくら-07

 カッコ良く、贅沢にイクラ丼にしようかとも思ったのですが、やっぱり贅沢に感じてしまい少しずつ頂く事にしました。

いくら-08

 少しワサビを加えて食べるのが好みです。やっぱりイクラって美味しいですね。旨いですね。
まだ、半分以上、残してあるので、まだまだ食べれます。まだ、ふるさと納税について知らない方は、少し調べて試してみると良いですよ。超おススメです。

※ワンストップ特例制度
確定申告しなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けれる仕組みです。
(ふるさと納税先の自治体が、1年間で5自治体までなら制度を活用できます)







↑このページのトップヘ