ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

 「黄福(こうふく)ろうる」を初めて食べましたがホイップクリームたっぷりで美味しかったよ。
黄福ろうる-01
黄福(こうふく)というのは、幸福(こうふく)に掛けてるんでしょうね。。。。。
黄福ろうる-05
・製造者
株式会社 サンラヴィアン
岡山県浅口郡里庄町新庄3920

黄福ろうる-02
開封すると中にたっぷりの白いクリームが見えますね。クリーム好きのおいらには嬉しい。
黄福ろうる-03
皿に盛り付けると周りのカステラ生地も美味しそうですね。
黄福ろうる-04
パックリ二つに割ってみました。柔らかい生地にホイップクリームを適度な量のバランスで食べると美味しいですね。カステラの味に甘すぎないクリームの組合せが良いバランスで美味しかったです。気になった方は是非、お試し下さい。お勧めですよ。

 「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉さんがスペースアポロを話題にしていて気になってました。
スペースアポロ-01
見た目は、素朴な雰囲気ですね。
スペースアポロ-02

フジパン 株式会社
名古屋市瑞穂区松園町1-50

スペースアポロ-03

 皿に盛り付けてみました。プーさんの目隠しになってしまいました。

スペースアポロ-04

 半分に割ってみても、やっぱりプーさんの目隠しですね。
食べてみると砂糖のジャリジャリ感のあるパンです。個人的には、あまり好みのパンではない感じでしたが、素朴な美味しさは分からないでもないですね。

テレビ朝日系の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で有吉さんが、紹介した「アポロ」なるパンが話題となりました。「アポロ」は、広島でパン製造を行うナガイパンが当時製造していたようです。現在はフジパングループ傘下のパン屋という事で放送を受けフジパンが「復刻版アポロ」を「スペースアポロ」の名で40年の時を超えて製造し販売となってます。なかなかに時代と歴史を感じるパンでした。

 スイーツ系を得意とするプレシアのクレープバウムの紹介です。
クレープバウム-01
 開封前に見える感じはロールケーキのようです。
クレープバウム-02
・製造者
株式会社 プレシア
神奈川県厚木市戸室5-32-1
クレープバウム-03
 まず包みから出してみると、やわらかそうな見た目でクリームも美味しそうですね。クリームは少し茶色っぽいので単純に甘い訳ではなさそうです。
クレープバウム-04
 皿に盛り付けると巻いてあるクレープ生地の薄い感じも分かりますね。
クレープバウム-05
 二つに割ってみると層になった間のクリームが美味しそうです。食べるとバターのお陰か甘くなくて食べやすい。本当は、半分だけ食べて残りを翌日にするつもりだったのですが全部、食べてしまいました。実は、ブログを始めてスイーツ好きを食べる機会が増えてます。今回のクレープバウムは、バター系の味を好きな方にはお勧めです。是非、お試し下さい。






↑このページのトップヘ