ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

お言葉(名セリフ)

kitte

最近、家の片付けで出てきた名探偵コナンの切手です。
平成21年に発売されたのですが、すっかり忘れてましたが
 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ です。

ひょっとして高く売れるのかも?そんな訳ないと思いながら、軽く調べてみると普通に切手の価値より安くは販売してませんが、2倍以上の額で販売してる場合がありつつも上乗せ額が1割程度もいくつかあったので、それほど価値が上がっている訳ではなさそうでした。

ところで、オリジナル切手作成サービスというのがあって、個人でもお気に入りの写真やイラストを簡単にオリジナル切手として作成できるって知ってますか?切手の価値(郵便物を送る際の金額)と比べると種類にもよりますが、おおよそ1.5倍くらいの金額になるものの記念には良いかもしれません。ただ、なかなか使用できないという困りものになるかも知れません。何故なら、我が家も名探偵コナンの切手を使用できないので・・・・。

それにしても青山剛昌さんの名探偵コナンは、1994年の連載開始から今もなお大人気の状態なので出版社や映画業界など色々な人たちが連載を終わらせてくれない(終わらせたくない)でしょうね。でも仮に終わらせても鳥山明さんのドラゴンボールのように続編みたいに再開も不可能ではないので、そろそろ黒の組織との対決を加速させて欲しいと願っています。
「真実はいつも一つ」

画像073

画像081


青山剛昌さんの名探偵コナン。主役の江戸川コナンというのは、工藤新一がアポトキシン4869で幼児化してしまった状態ですが、江戸川コナンの由来とは?と気になりますね。

江戸川コナンの名前の由来は、推理小説作家のコナン・ドイルと、江戸川乱歩です。
コナンになって初めて毛利蘭と対面した時に名前を聞かれとっさに本棚にあったコナン・ドイルと江戸川乱歩が目に入り、江戸川コナンと名乗ったところから来ています。

コナン君(工藤新一)といえば、推理オタク(毛利欄いわく)で超が付くほどのシャーロックホームズ好きで時々、シャーロックホームズが使った名言を言葉にします。ちなみに写真は、大昔(約15年前)シャーロックホームズ博物館に行った際に撮影した写真です。まさか将来、ブログに写真を載せるとは思わなかったので他の写真はポーズするブログ主が入ってるので割愛してます。
シャーロックホームズ博物館は、イギリスのロンドンにありますが、ベーカー街は、シャーロックホームズ博物館だけでなくベーカーストリート駅には、シャーロックホームズ像があったり、シャーロックホームズが何かと登場していて名探偵コナンのファンも楽しめる場所だと思います。

そろそろコナン君の名言(シャーロックホームズの名言とほぼ似た感じで発言)ですが、
・コナン君が真似たように発言したコメント例
「不可能な物を除外していって残ったの物が、たとえどんなに信じられなくても、それが真相なんだ」
「水のそばで重い物がなくなっていたら、水の中に何かが沈められていると見てまず間違いない」
・シャーロックホームズの発言を思い出してる例
「君を確実に破滅させることができれば、公共の利益のために、僕は喜んで死を受け入れよう」
など実にカッコ良いセリフ・・・マンガならではなのか?小説ならではなのか?
現実では、ほとんどあり得ない恥ずかしいセリフですが、ドラマでも無理があるほどのセリフに違和感を感じないで受け入れる事ができるのがマンガ、アニメの世界だと思います。

個人的には、名探偵コナンの場合、勝手に読者、視聴者も推理してしまい先を考える力が自然に養われる?なんて嬉しい効果が期待できるのでは?と勝手に思っています。ただ、名探偵コナンは、もう20年超えとあまりに長編なので自分が生きてるうちに謎を解き明かされるだろうか?と少し心配になってきます。

carasuma
 青山剛昌さんの名探偵コナンで登場する烏丸蓮弥(実在の人物としては登場していない)が黒の組織のボス「あの方」と言われている。

 アポトキシン4869を飲んで死んだとされているプロ棋士の羽田浩二のダイイングメッセージと思われる情報から、コナンは組織のNo.2と言われているコードネームRUMがASACAという人物ではないかと推理した。しかし、父親の工藤優作の推理は違っていてASACAとRUMは、繋がった一つでCARASUMAではないか?と考えた。烏丸蓮弥は99年前に謎の死を遂げているはずだが、莫大な資産を持つ事、烏を紋章にしている事などの情報があるものの既に100歳を超えている(140歳以上)?と推測される。

 黒の組織のボスが烏丸蓮弥だと判明する前までファンの間では、黒羽盗一がマジシャンで変装の達人である事、黒羽というのがカラスを連想させる事などから黒幕なのでは?と言われていた。また、今でも烏丸蓮弥が死んでいるはずという事を考慮し、黒羽盗一が烏丸蓮弥に成りすましてあの方になっているのでは?という説もある。黒羽盗一は8年前にマジックの最中に事故死(後に事故死ではなかったと判明)していますが、天才マジシャンという事を考慮すれば、生きている可能性は十分にあり得るので黒羽盗一が黒幕という説も完全には否定できない。ただ、黒羽盗一は、黒羽快斗怪盗KIDが工藤新一と顔がそっくりで、いいやつ(コナンが危機な場面で助けた事が何度もある)なので、仮に黒の組織に関わっていたといしてもNOC(スパイ)的な立場で潜入しているという可能性もあるのでは?とも思う。
 また、以前の記事で書いた死者を蘇らせる秘薬、アポトキシン4869でコナンや灰原が幼児化している事を考慮すると烏丸蓮弥が若返っているという可能性も考えられるが、表舞台に出てきていない事から、アポトキシン4869で若返るはずが死んでしまった?その後、死者を蘇らせる?に移行しているのでは?と色々な推測も成立する。

「灰原哀」の言葉
死者を蘇らせる秘薬・・・とでも言えば満足かしら?というのが大変、引っかかります。
服部平治(西の名探偵)とコナン君が人魚の棲む島と呼ばれる孤島に行ったことがある。
その島は、人魚の肉を食べれば不老不死になるという伝説があった。
島で年に一回の祭り(儒良祭)が開かれていて名簿にあった名前が大黒連太郎だ。
服部君のコメントに元外務大臣に官房長官に日銀の総裁!!
昔、日本を動かしとったお偉いさんがぎょーさん名前 連ねてんでー!!
みんな長生きしたかったんやなぁ・・・と言っている。
コナン君は、宮野志保、魚塚三郎(ウォッカ)、その隣は隠れてるが黒澤陣(ジン)です。
この流れから、やはり黒の組織は、不老不死の情報を求めていたと思われる。

 アポトキシン4869でコナンや灰原が幼児化している事を考慮すると烏丸蓮弥が若返っているという可能性も考えられるが、表舞台に出てきていない事から、アポトキシン4869で若返るはずが死んでしまった?その後、死者を蘇らせる?に移行しているのでは?と色々な推測も成立する。

やはり、黒の組織との対決に今後も注目といった所です。すべては、作者である青山剛昌さん次第だとは思いますが、そろそろ確信に迫って欲しいと期待するところです。
それにしても「緋色の弾丸」公開延期で2021年4月公開とは待ち時間が長すぎますよね。組織の話が絡むだけにかなり期待していましたが、とても残念です。でも、記事で書いたように勝手に色々な想像を膨らませて来年を楽しみに待ち続けます。


gomi-1
作者:古舘春一さんのバレーボールのアニメ『ハイキュー!!』で有名な対決。
合宿や練習試合でお互いを高めあっているライバル同士。
音駒(ネコマ)⇒猫
烏野(カラス)⇒烏
が対決する舞台は、バレーボールのコートですが、公式戦で対決するには、お互い全国大会に出場が大前提。
gomi-2
2020年7月より第2クールの放送が予定されていた「ハイキュー‼ TO THE TOP」も新型コロナの影響で延期。
こちらは、延期されても必ず対決が、いつか放送されると思います。
しかし、高校バレーの3大大会のうちの一つ、夏のインターハイは中止が決定しています。

高校野球も夏は中止が決定しています。
中止された春の甲子園に出場が決定していたチームのみ甲子園で1試合でも試合ができるのは救いですが・・・。

高校バレーは、春高まで頑張る人がいれば、夏、秋で引退し受験勉強に励む人もいます。
夏:インターハイ(全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会)
秋:国体(国民体育大会バレーボール競技)
1月:春高(全日本バレーボール高等学校選手権大会)


しかし、秋の国体も開催されるとは限らない事を考えると当事者の高校生は、難しい選択を迫られていると思います。
プロ?全日本のメンバー?と本気でバレーボールで食っていく、生きていくと決めている人には迷いはない?
ただ、スポーツで生きていく事も難しく、本気で頑張っている人もどこまで通用するかと悩んでいる人もいるはずです。
本当にコロナの影響は、高校生にも中学生にも社会人にも大きな影響を与えていますね。
gomi-3
それでもハイキューの主役、日向翔陽&影山飛雄たちを見ると勝っても負けても泣けます。
アニメの放送が遅れてもきっとバレーボールが出来ずに辛い時期を過ごした高校生、中学生に希望を与えると思います。
頑張って目標を達成したり、どんなに頑張っても到達できなかったり、人生は色々です。
大きな外乱で頑張る事さえ出来ない事態がコロナですが、とても重要な時期と言えど、それでも人生はもっとはるかに長いです。
辛い思いをしてる人も多いと思いますが、皆で乗り越えて行きましょう。良い意味で気楽に考えるしかないと思います。
どんな流れになろうが、どんな事が起きようが、すべては人生のスパイスで人を成長させ良い味になると信じます。

gomi-4
これが、イメージ?ゴミ捨て場の決戦です。
但し、最近は、ゴミ捨て場を狙うのはカラスばかり?
猫は、かわいいペットとしての地位なので、状況が異なるように思いつつ・・・・・。
ただ、我が家の周りには、カラスもネコも多いです。
ネコは、ペットもいれば野良でも人から餌を与えられていたり・・・・。
少なくとも我が家の周りでゴミ捨て場を狙うのはカラスばかりですね。
ゴミは、回収当日の朝に出す。これが鉄則です。散乱してしまったゴミを片付けるのは大変な苦労です。
(実は、このゴミ散乱の片付けもコロナが少し心配だったり・・・・)
皆でモラルを守りコロナを乗り越えて行きましょう。

saikyo.jpg-
烏野高校の日向翔陽、影山飛雄が主人公となってのバレーボールのアニメでハイキューの名言です。
日向翔陽は、超絶な運動量、ジャンプ力、それに体力の日向ですが、背が小さい。
影山は天才セッターと言っても過言じゃないでしょう。
この二人が噛み合えば確かに最強と言えるかも知れません。
頑張るために鼓舞する意味では、「俺が居ればお前は最強だ!」は、とても力強いセリフで正に名言と言えるでしょう。
shinjite
次は、青葉城西の及川徹。名言の一つに「信じてるよお前ら」があります。
ある意味、定番的なセリフとも言えますが試合前に引き締める意味で大きいのかも知れません。
団体競技なので信じるというのは重要でしょう。
キャラ的には、少々、性格が悪い感じを出しているので微妙ですが、、、、、。
それでも、嫌いなはずの影山飛雄が助言を求めた時に伝えました。
「攻撃の主導権を握ってるのはお前じゃなくチビちゃんだ」
及川徹も単に嫌な奴ではない事が良く分かるシーンでした。
コロナの影響で高校野球(甲子園)や様々な運動(部活)の大会が中止されている現状です。
確かに部活が人格形成、人間関係に重要な事もあるでしょう。
でも、部活に所属せずに大人になった人もいます。
部活を一生懸命に頑張っていた人には辛い事だとは思いますが、それがすべてではなく長い人生の一部です。
あくまで、今の状況から、これからの人生をどうしていくのか?先の事を考えるのが重要と思います。
自分ごときが偉そうに言えるような事でもないですが、過去への後悔より先の事を考えるようにしまよう。

By ポジティブ系のB型ピぴっ-ぃぴっ-タン より。

↑このページのトップヘ