ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

お家

kotsu-1
「交通ルールを守ろう」「安全運転を心掛けよう」と聞きますよね?
でも、交通ルールを守っていたら自分の身を守る事が出来るでしょうか?
また、事故を起こさずに済むでしょうか?
交通ルールを守っていても事故に遭遇してしまう事がありますが何故でしょう?
当然と言えば、当然ですが、皆が完璧に交通ルールを守れるわけではないからです。
青信号で進んでも相手が赤信号で進んで来たら事故が発生します。
自分が事故に巻き込まれない為には、自分で危険を察知して回避する必要があります。
それが「安全運転」だと思います。

ただ、交通ルールを守っているだけの運転は、普通の運転です。
周りの誰かが交通ルールを無視して赤信号で突っ込んできても止まりそうもないと予測し回避します。
歩行者信号が赤になったら、歩行者が横断しないという保証はありません。
大多数の人が交通ルールを守るので自分も交通ルールを守れば、ほとんどの危険は回避できるでしょう。
でも、交通事故が発生するのは、故意か過失か分かりませんが、交通ルールを守っていない場合です。
kotsu-2
自分の身を自分で守るのは、車を運転している時だけではありません。
むしろ、車に乗っている状態は、車のボディに守られているので、そう簡単に死んでしまう事はないと思います。
しかし、自分が歩行者の場合、歩行者信号が青だからと危険を察知できなければ、信号無視の車が来たら本当に危険です。
特に子供のように背が小さいと運転手に気付かれない可能性も高くなります。
それで手を上げて横断歩道を渡るように指導されていると思いますが、それだけでは他力本願で必ずしも危険を回避できません。
是非ともお子様を交通事故から守る為に車が来ない事を自分の目で確認して道路に入る事も教えてあげて下さい。
「自分の身、自分で守る、危機意識」なんて標語にしてみました。

製造業の現場などでは、KYT(危険 予知 トレーニング)と言って、どこにどんな危険が潜んでいるか予測し考える訓練があります。
自動車を運転する際のかも知れない運転に近い考え方です。
最終的に自分の身は自分で守る。これが鉄則です。
しかしながら、想定不能レベルな事故で暴走運転などが時々、報道される事があります。
コンビニエンスストアに車が突っ込んで来た例が度々、報道されていますが、私見ですが、ほとんどが入口に突っ込んでいる?
老人は、車を運転している事を忘れて何となく入口に突っ込んでしまうのでは?と推測してます。
たいていの場合、事故後に何を考えていた等々の情報は出てきませんが、やはり入口付近は危険なんだと思います。
但し、そこまでいつも危険を意識し過ぎてはノイローゼになってしまいますのでリスクの高い交差点を特に意識する事が大切です。
小学生の登校に近所の老人が横断歩道でアシストしてるのをよく見かけます。本当に頭が下がります。
交通事故が無くなる事を切に願います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Calendar
本日は、6/1(月)ですが、変なおじさんが我が家を訪問した。
(変なおじさん:単なる面白い親戚のおじさんです)

おじさん : 俺の家とカレンダーが同じだなぁ。

わたし : えっ?そうなの?

おじさん : 今日が6/1(月)で同じカレンダーだよ。

わたし : はい。はい。

※単なる変なおじさんのエピソードでした。。。。。。

ただ、考えてしまうのは、この先です。
・世界中すべてが同じ6/1(月)
・世界中がすべて日曜日~土曜日までの1週間は7日間
・世界中で1年間は365日でウルー年は2月29日がある
これを統一したのって超スゴイ事ですよね?

年:太陽の公転周期
月:月の満ち欠け
週:太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星
みたいな感じで古代から何かと決めて運用されてたみたいですが、
文明、宗教によって1週間が8日だったり何かとあったようです。

元々は、変なおじさんの冗談から始まったカレンダーが同じ説ですが、
確かに全世界で同じカレンダーが使用されてます。
ある意味、奇跡?と思ってしまいました。
コロナ騒ぎで世界中が大混乱してますが、同じカレンダーを共有で世界は繋がっている。
コロナ対策は必要ですが、今さら閉鎖的な世界になる選択肢もあり得ないので
世界各国が協力して新型コロナ(COVID-19)を抑え込むよう頑張りましょう。
その為には、皆が差別的にならずに人を思いやる心を持つ事が大切と思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ1
スマホ2
スマホ3
ある日の朝の出来事です。
スマホの目覚ましが鳴らない?と嫁ちゃんが起きてきませんでした。
スマホはリビングに置き忘れてたんだけどね~。
寝ぼけて寝室にエアコンのリモコンを持って行ったと思われます。
(実は、だまされた大賞かも知れませんが・・・・)
嫁ちゃん「ほんわか」エピソードでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ1
スマホ2

スマホ3

PCとか、スマホとか、電源を入れても立ち上がらないって表現しますよね。
立ち上がれない?立ち上がらない?
ちょっとした違いですが、随分と意味が違います。
実際、立ち上が「れ」ない?立ち上が「ら」ない?
何て言ったのか今となっては謎です。
でも、一時的でも冷やしてスマホの調子が良くなったので助かりました。
但し、保冷剤などで発熱したスマホを急激に冷却すると
内部に結露が発生して故障の原因になる場合があるようです。
基本はアプリケーションの停止、電源OFFですね。
ネットで調べてたら、遅くなるソフトのアンインストール等もクチコミありましたが・・・・。
もう5年くらい使っているスマホなので、そろそろ寿命だったのかなぁと思いつつ・・・・。
嫁ちゃんのスマホは、カバーや画面も少し破損気味なので買い替える事にしました。
今のところ、コロナ自粛でもブログ主のCPUは順調に稼働してます。
実は、ブログを始めた切っ掛けはコロナ自粛で暇すぎた事です。。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加


靴1

靴2

靴3

靴4
コロナ問題でウォーキングすら行っても大丈夫か気にしてしまうが、
家に引きこもってばかりでは筋力も衰えてしまいます。
夫婦とも若くないので時々はウォーキングも必要と思ってます。
早朝に公園に行ってみたものの、まさか嫁の靴が左右で色違いとは。
左右で色違いと言えばナイキの厚底が有名ですよね?
箱根駅伝でもナイキの厚底を履いてる人が多かったですね。
でも、嫁の靴はナイキの厚底ではないです。
さすがにウォーキングでナイキの厚底は贅沢ですよね?
とりあえず、ウォーキングは、また別の日に行く事にしました。





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ