ピぴっ-ぃぴっ-タン の お告げ

嫌われる事が多い?B型(血液型)ですが、気楽に好きな事をつぶやきます。

お家

ディズニーのエレクトリカルパレードも休止状態という事で、気分だけでもとかなり昔の写真ですが掲載してます。早くコロナの混乱が終息し、普通の日常が戻ってくることを祈ってます。
PIC0001D4
PIC0001D5
PIC0001D6
PIC0001D7
PIC0001D8
PIC0001D9
PIC0001DA

表示が遅くなるかも知れないので、この辺でまた、次に続きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニーのエレクトリカルパレードも休止状態という事で、気分だけでもと、かなり昔の写真ですが掲載します。早くコロナの混乱が終息し、普通の日常が戻ってくることを祈ってます。
PIC0001CC
PIC0001CD
PIC0001CE
PIC0001CF
PIC0001D0
PIC0001D1
PIC0001D2
PIC0001D3

表示が遅くなるかも知れないので、この辺で次に続きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この写真は、随分と昔に富士サファリパークに行った際に撮影した写真です。自家用車ではなくサファリパークのバスで回るとお肉を猛獣に与える楽しみもありますが、自家用車では出来ません。

safari-1

サファリパークだと動物園よりは、猛獣感があるかも知れません。ただ、猛暑日のように暑い時は猛獣たちも元気がない可能性が高いので気を付けましょう。

safari-2
横にいるだけですが、襲われたら嫌ですね。
safari-3
ぞうはやっぱり大きい。
safari-4
シマウマってホントにシマシマ。
safari-5
キリンとサファリの車が対峙してるが・・・・。
safari-6
鹿が突進してくるけど、、、、。
safari-7
ちなみにインドなら鹿は日本の野良犬や野良猫のようにそこら辺を普通にうろついてます。
safari-8
アメリカバイソン(ウシ科)ですね。ちょっと怖い。
safari-9


今のコロナ禍では、感染というより差別、濃厚接触者の外出自粛など面倒な怖さがたくさんありますよね?園内には、車を降りて歩いて観たり、食事を食べたりなど色々ありますが、コロナ自粛を優先される方は、楽しみを少し削ってサファリゾーンに限定すれば安心して楽しめると思います。サファリパークは割と全国にありますのでお盆休みに暇すぎだけどコロナが絶対に嫌という方には、特にお薦めです。まあ、コロナに関係なくサファリパーク自体は楽しいけどね!
このエントリーをはてなブックマークに追加

niji

 全然、めずらしくない普通の虹です。しかもカメラ的に全体が入らず。それでも虹が見れただけで気分も晴れました。最近、雨降りが多く、いつまで続くのかと残念な気分になってしまいます。それでも雨降りだと出かける人が減りコロナ抑制には好都合かも?

 雨上がりに現れる虹は、直前まで降っていた雨粒が空気中に残っていて太陽が当たる事でプリズム(屈折、反射、分散)する現象です。科学的に説明されると風情がなくなってしまうので詳しく調べず雨上がりに起きる少し不思議な現象と思っていた方が素敵かも?と思います。雨が上がるだけで嬉しいのに虹まで現れてくれると気分も晴れますね。





このエントリーをはてなブックマークに追加

ノートルダム

画像168

写真は、約15年前に撮影した写真です。内部のステンドグラスも素敵ですよね。
ノートルダム大聖堂は、約200年もの年月をかけて1345年に完成したゴシック建築の最高傑作と言われる美しさで、1991年にユネスコの世界遺産に「パリのセーヌ河岸」という名称で周辺の文化遺産とともに登録されています。
 まさか、燃えてしまうなんて思ってもいなかったので本当に驚きました。沖縄の首里城もですが、歴史的な建造物であっても事故などのリスクを考慮するとスプリンクラーを設置したり考えた方が良いのかも知れないですね。今、ノートルダム大聖堂は、コロナの影響で修復工事が止まってしまってますが、必ず再建築を成し遂げてくれると信じています。いつか再訪問したいと思っています。

GALERIES LAFAYETTE

ついでにパリの有名な買い物スポットでギャラリー ラファイエットの写真も掲載します。
ヨーロッパでも最大規模のデパートなのでパリで買い物をするお薦めです。ただ、ブログ主の情報は約15年前なので・・・・・。

シャンゼリゼ-1

続いてシャンゼリゼ通りの写真しですが、中央の奥にわずかに小さく見えるのが凱旋門です。この凱旋門も世界遺産です。

画像205

そしてこの写真は、凱旋門の屋上に上がってシャンゼリゼ通りを撮影した写真です。
昔の写真を今さら見ても素敵な夜景で良い所だったなぁと思います。
凱旋門は屋上の展望台からの景色も良かった印象があるので行かれた方は外観を見るだけではなく是非、展望台に上がる事をお勧めしたいと思います。

本当は、ノートルダム寺院の写真だけにしようと思っていたのですが、せっかくフランス訪問時の写真が他にもあったのと、やっぱり改修中のノートルダム寺院だけでは少々、悲しかったので色々とフランス関係の情報を入れてみました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ